Rchr
J-GLOBAL ID:200901050365497210   Update date: Apr. 09, 2021

Nakagawa Yoko

ナカガワ ヨウコ | Nakagawa Yoko
Affiliation and department:
Research field  (1): Foreign language education
Research keywords  (1): 言語政策、英語教育、英文学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 1989 - 英語・英米文学
  • 1989 - English Literature
Papers (15):
  • 中川洋子. 「小学校学習指導要領外国語活動・外国語」(2017年改訂)の課題. 駿河台大学論叢. 2018. 57. 168-175
  • 中川洋子. 新英語教科書に見られる言語観:複言語主義への気づきの視点から. 駿河台大学論叢. 2016. 53. 99-109
  • 中川洋子. 大学英語教育におけるポートフォリオの実践. 駿河台大学論論叢. 2016. 51. 63-71
  • 中川洋子. A Critical Study of the Relationships between the Japanese Ideas of English and English Language Teaching in Japan in the 1980s-2000s: Focusing on the Influence of Media Images of English. 学位論文(筑波大学大学院博士後期課程人文社会科学研究科現代語・現代文化専攻言語情報分野提出博士論文). 2013. 1-185
  • 中川洋子. The Promotion of “English as‘the’ International Language” (ETIL) in English Textbooks for High Schools in Japan. 言語政策. 2013. 9. 89-107
more...
MISC (1):
  • 中川洋子, トッド・ルシンスキ. 駿河台大学学生のための教科書作成の検討:平成30年度教育研究センタープロジェクト経過報告. 駿河台大学論叢. 2019. 58. 185-190
Books (7):
  • 英語とつきあうための50の問い-英語を学ぶ・教える前に知っておきたいこと
    明石書店 2020
  • American Vibes- People, Places and Perspectives-
    金星堂 2020
  • 言語と教育-多様化する社会の中で新たな言語教育のあり方を探る
    明石書店 2017
  • Exploring SciTech English
    開隆堂 2017
  • 英語と開発-グローバル化時代の言語政策と教育
    春風社 2015
more...
Lectures and oral presentations  (8):
  • 「小学校学習指導要領 外国語活動・外国語」 (2017年改訂)の課題
    (日本英語文化学会 第142回例会(昭和女子大学) 2019)
  • これからの英語教育-英語とのつきあい方-
    (家庭教育学級講演会(東京都府中市立白糸台小学校) 2018)
  • The Promotion of English as “the International Language” in English Textbooks for High Schools in Japan
    (The 17th Conference of the International Association for World Englishes (Monash University) 2011)
  • 高校英語教科書に見られる日本人の英語観の一考察
    (日本「アジア英語」学会第27回全国大会(東京経済大学) 2010)
  • 英語教育における道具的コミュニケーション観再考-英会話 中心主義の権力性とその 問題点-
    (日本コミュニケーション学会第40回記念次大会(明治大学) 2010)
more...
Education (4):
  • 2009 - 2013 University of Tsukuba
  • 2001 - 2002 お茶の水女子大学大学院 言語文化学専攻
  • 1991 - 1993 Kyoritsu Women's University
  • 1987 - 1991 Shizuoka University
Professional career (1):
  • 博士(言語学) (筑波大学)
Work history (17):
  • 2021/04 - 現在 Musashino University Faculty of Education Department of Childhood Education Associate professor
  • 2017/04 - 2021/03 Surugadai University
  • 2015/04 - 2017/03 Surugadai University
  • 2014/04 - 2015/03 Kokugakuin University Faculty of Human Development
  • 2014/04 - 2015/03 Nihon University
Show all
Association Membership(s) (9):
英国日本語教育学会 ,  日本「アジア英語」学会 ,  日本言語政策学会 ,  大学英語教育学会 ,  日本英語文化学会(日本学術会議協力学術研究団体) ,  International Association of World Englishes Inc. ,  日本コミュニケーション学会 ,  日本英文学会 ,  ディケンズ・フェロウシップ日本支部
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page