Rchr
J-GLOBAL ID:200901053199911869   Update date: Feb. 26, 2016

NAGAI TAKATOSHI

ナガイ タカトシ | NAGAI TAKATOSHI
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Animal physiology/Animal behavior
Papers (38):
Books (6):
  • Experimental neurobiology
    東京 東海大学出版会 1986 ISBN:4-486-00940-1
  • 新編 味覚の科学
    東京 朝倉書店 1997
  • 文部省科学研究費補助金研究成果報告書 研究種目 基盤研究(C)
    2000
  • 生命科学への招待
    三共出版 2003
  • おいしさの科学事典
    東京 朝倉書店 2003
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • Taste discrimiation in salamanders
    (第11回嗅覚と味覚の国際シンポジウム 1993)
  • アホロートルを実験モデルとした味覚の研究
    (第1回日本味と匂学会 1994)
  • Candidates for neurotransmitters in <I>Necturus</I> taste buds
    (国際味覚情報交換シンポジウム 1995)
  • Chemosensory function of the ventral skin in the desert toads.
    (ライフサイエンス会議 1998)
Works (10):
  • 伝統の味
    <U>NAGAI TAKATOSHI</U> 1990 - 1990
  • 味覚の秋
    <U>NAGAI TAKATOSHI</U> 1990 - 1990
  • 母と子の味覚
    <U>NAGAI TAKATOSHI</U> 1990 - 1990
  • 初恋の味
    <U>NAGAI TAKATOSHI</U> 1990 - 1990
  • 食べ歩き
    <U>NAGAI TAKATOSHI</U> 1990 - 1990
more...
Professional career (1):
  • 理学 (The University of Tokyo)
Work history (5):
  • 1974/04 - 1979/09 東京大学 ,研究生
  • 1979/10 - 2001/03 帝京大学 ,助手~講師
  • 2001/10 - 2001/12 大学学生総合センター副部長(日吉支部)
  • 2001/04 - 大学院医学研究科委員(修士課程)
  • 2001/04 - 大学教授(医学部)
Awards (1):
  • 1994/11/17 - Japanese Association for the Study of Taste and Smell 日本味と匂学会中西研究奨励賞
Association Membership(s) (1):
日本生理学会評議委員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page