Rchr
J-GLOBAL ID:200901053291681268   Update date: Nov. 21, 2019

TOMITA Makoto

トミタ マコト | TOMITA Makoto
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (2):
Research field  (1): Semiconductors, optical and atomic physics
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2018 - 2021 多段結合された共振器の中の速い光と遅い光、Goos-Hanchenシフト
  • 2014 - 2018 「速い光」と情報速度
  • 2010 - 2014 画像共振器による「遅い画像」と「速い画像」
  • 2009 - 2011 ナノ構造ファイバーリング共振器に現れる新規光学現象
  • 2007 - 2010 微小球共振器に現れる速い光と遅い光
Show all
Papers (40):
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • 結合共振器におけるプラズモン誘起干渉モードとその解析
    (第15回真空ナノエレクトロニクスシンポジウム 2018)
  • 「速い光」「遅い光」の中の位相型非解析点の伝播
    (日本物理学会 2018)
  • 金属-誘電体-金属多層膜構造におけるプラズモン誘導透明化現象の結合力制御
    (日本物理学会 2018)
  • プラズモン誘導透明化現象のなかでのGoos-Hänchenシフト
    (日本物理学会 2018)
Education (2):
  • - 1987 Kyoto University
  • - 1987 Kyoto University
Professional career (1):
  • 京都大学理学博士 (京都大学)
Awards (2):
  • 2008/01 - 高柳記念賞受賞
  • 1989/01 - 光科学技術研究振興財団研究表彰 (課題名:半導体超微粒子の超高速光学非線形性に関する研究)
Association Membership(s) (3):
Optical society of America ,  Physical society of America ,  日本物理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page