Rchr
J-GLOBAL ID:200901053719738960   Update date: Apr. 07, 2021

Matsuzaki Hiroshi

マツザキ ヒロシ | Matsuzaki Hiroshi
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Japanese language education
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2020 - 2023 外国人住民への地域的包括支援のための基礎的研究
  • 2012 - 2014 音声認識技術を取り入れた日本語発音自学システムの作成と試用
  • 2009 - 2011 音声認識技術を取り入れた日本語発音自学システムの開発
  • 日本語教育学,音声学
Papers (35):
  • 松崎,寛. Pronunciation training of Japanese prosody: Progress in a development of CALL system. THE JOURNAL OF THE ACOUSTICAL SOCIETY OF JAPAN. 2016. 72. 4. 213-220
  • 松崎,寛, 高橋,恵利子. The development of a visual-representation system of prosody that solves the problem of delayed F0 fall. JLEM : Japanese language education methods. 2015. 22. 1. 48-49
  • MATSUZAKI,Hiroshi. Development of a system outputting "prosody graph" using an automatic speech recognition engine. Journal of Japanese language education methods. 2012. 19. 1. 72-73
  • 松崎寛. 音声認識技術を用いた日本語韻律練習用ソフトの開発. 『文藝言語研究・言語篇』. 2012. 61. 177-190
  • 松崎寛. 日本語聴解教育における「聞くための文法」. 『日本文化言語研究』. 2010. 5. 39-52
more...
Books (30):
  • 日本語教育よくわかる音声
    アルク 2018 ISBN:9784757430938
  • 『日本語大事典』
    朝倉書店 2014
  • 第二言語習得研究と言語教育
    くろしお出版 2012
  • 第二言語習得研究と言語教育
    くろしお出版 2012
  • 『日本語教師教育能力検定試験に合格するための音声23』
    2010
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • 研究学園都市「つくば」における子育て外国人家族のニーズ
    (第2回国際シンポジウム「地域社会と多文化共生」 2020)
  • コミュニケーションと発音習得の諸問題-土岐哲「公平な耳社会の実現」の再評価-
    (第2回国際シンポジウム「地域社会と多文化共生」 2020)
  • Language competence, identity, and social adaptation as foreign residents in Tsukuba Science City
    (The 3rd EAJS Japan Conference 2019)
  • 多文化共生教育に向けた領域連携と地域連携の推進
    (文部科学省「外国人児童生徒等教育を担う教員の養成・研修モデルプログラム開発事業」第6回協力者会議兼第2回専門家会議 2019)
Education (3):
  • 1991 - 1993 University of Tsukuba
  • 1989 - 1991 University of Tsukuba
  • 1985 - 1989 University of Tsukuba
Work history (12):
  • 2010/08/01 - 現在 国立大学法人筑波大学 大学院人文社会科学研究科 准教授
  • 2010/08/01 - 現在 国立大学法人筑波大学 大学院人文社会科学研究科 准教授
  • 2007/04/01 - 2010/07/31 国立大学法人広島大学 大学院教育学研究科 准教授
  • 2007/04/01 - 2010/07/31 国立大学法人広島大学 大学院教育学研究科 准教授
  • 2005/04/01 - 2007/03/31 国立大学法人広島大学 大学院教育学研究科 助教授
Show all
Committee career (7):
  • 2010 - 現在 第二言語習得研究会 事務局長
  • 2004 - 現在 日本語教育方法研究会 運営委員
  • 2011 - 2017 日本語教育学会 理事・常任理事
  • 2011 - 2012 2012年日本語教育国際研究大会 運営委員
  • 2005 - 2010 日本語教育学会 評議員
Show all
Awards (2):
  • 2018/04/01 - 日本語教育学会学会活動貢献賞
  • 2006/04/01 - 日本語教育学会 林大記念論文賞 学会誌『日本語教育』に掲載された研究論文、調査報告、実践報告のうち、特に優れていると認められた論文に授与される
Association Membership(s) (5):
Japanese Language Education Methods ,  THE SOCIETY FOR TEACHING JAPANESE AS A FOREIGN LANGUAGE ,  PHONETIC SOCIETY OF JAPAN ,  Japanese Association of Second Language Acquisition ,  2012年日本語教育国際研究大会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page