Rchr
J-GLOBAL ID:200901053997671044   Update date: Nov. 14, 2019

AKAZAWA Hayato

アカザワ ハヤト | AKAZAWA Hayato
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): http://mailsrv.nara-edu.ac.jp/~akazawa/http://mailsrv.nara-edu.ac.jp/~akazawa/
Research field  (1): Education
Research keywords  (5): method of teaching ,  curriculum construction ,  theory of instruction ,  theory of problem-solving method ,  theory of social studies
Papers (31):
  • 佐竹 靖、小柳 和喜雄、森本 弘一、赤沢 早人、市橋 由彬、山本 浩大、竹村 景生. リフレクションを組み込んだ教育実習プログラムの開発 -教育実習生の授業に関する知識の変容に与えるリフレクションの効果に着目して -. 奈良教育大学次世代教員養成センター研究紀要. 2019. 5. 197-205
  • 改正免許法に対応した質の高い学部教職課程 「次世代教員養成カリキュラム・奈良モデル」の構築. 日本教育大学協会研究年報. 2018. 36
  • 平成28年熊本地震の復興支援としての学生スクールサポーター派遣の実施と成果 : 奈良教育大学における「熊本教育復興支援プロジェクト」の取り組み. 奈良教育大学次世代教員養成センター研究紀要. 2017. 3. 197-202
  • 藤田美佳・赤沢早人. 平成28年熊本地震の復興支援としての学生スクールサポーター派遣の実施と成果ー奈良教育大学における「熊本教育復興支援プロジェクト」の取り組みー. 奈良教育大学次世代教員養成センター紀要. 2017. 3. 197-202
  • 地域一体型教育実習プログラムの開発-「京都大原学院 教育インターンシップ」の試行をふまえて-. 奈良教育大学次世代教員養成センター紀要. 2016. 2. 329-333
more...
MISC (17):
  • カリキュラム・マネジメントの「三層」を意識し、まずは「担任層」を動かす. 月刊プリンシパル. 2019. 23. 6. 16-19
  • カリキュラム・マネジメントによる授業改善. 授業づくりネットワーク. 2018. 337
  • 「みんなで考え、みんなで取り組み、みんなでよくする」校内授業研修. 信濃教育. 2018
  • 各学校におけるカリキュラム・マネジメントの実施に向けて. 月刊プリンシパル. 2018. 22. 1. 12-15
  • これからの授業改善. 兵庫教育. 2017. 796
more...
Books (20):
  • 教員文化の日本的特性--歴史,実践,実態の探究を通じてその変化と今日的課題をさぐる
    多賀出版 2003
  • 教育評価の未来を拓く--目標に準拠した評価の現状・課題・展望--
    ミネルヴァ書房 2003
  • 時代を拓いた教師たち--戦後教育実践からのメッセージ--
    日本標準 2005
  • カリキュラムづくりに生きる教師の力量形成
    教育開発研究所 2006
  • 人物で綴る戦後教育評価の歴史
    三学出版 2007
more...
Lectures and oral presentations  (20):
  • 『パイデイアスクール』における教育課程編成の原理について
    (関西教育学会第51回大会 1999)
  • ラッグ社会科コースにおける『問題』編成と問題解決学習に関する一考察
    (日本教育方法学会第38回大会 2001)
  • ラッグ社会科コースにおける『問題解決学習』の検討
    (日本デューイ学会第45回大会 2001)
  • 1920年代のアメリカ社会科における子ども観とカリキュラム
    (日本教育方法学会第39回大会 2002)
  • 1920年代の米国社会科論における「科学」の位置--アメリカ歴史学会の動向を中心に--
    (日本教育方法学会第40回大会 2003)
more...
Education (1):
  • 2001 - 2003 Kyoto University Graduate School, Division of Education 教育科学専攻
Work history (4):
  • 2003/04/01 - 2004/03/31 京都大学 Kyoto University
  • 2004/04/01 - 2005/03/31 福岡教育大学 Fukuoka University of Education
  • 2005/04/01 - 2008/03/31 福岡教育大学 講師
  • 2008/04/01 - 奈良教育大学 准教授
Association Membership(s) (5):
全国社会科教育学会 ,  日本カリキュラム学会 ,  日本教育方法学会 ,  日本NIE学会 ,  教育目標・評価学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page