Rchr
J-GLOBAL ID:200901059876429058   Update date: May. 14, 2021

Takeuchi Osamu

タケウチ オサム | Takeuchi Osamu
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (3):
Research field  (2): Religious studies ,  Philosophy and ethics
Research keywords  (3): ethics, morality, theology ,  inculturation ,  conscience, life
Papers (33):
  • Life and Beauty. 2019
  • The Whereabouts of Life: Human Judgment and God's Forgiveness. 2019. 37. 69-84
  • いのちを整える. カトリック研究所講話集. 2019. 9. 1-18
  • Life and Spirituality. Institute for Christian Culture. 2016. 34. 69-77
  • Serving Life and Building Peace. Catholic Culture KATHOLIKOS. 2016. 9. 61-77
more...
MISC (49):
  • What Message is COVID-19 Sending Us?. 2020
  • Life and Caring. 2020. 38. 49-60
  • 【カトリック最高指導者】ローマ教皇とはどんな方か. 大法輪. 2019. 86. 12. 140-147
  • A Lecture on Christianity. 2019. 88. 191-200
  • キリスト教が説く死後の世界. 大法輪. 2018. 85. 10. 63-67
more...
Books (27):
  • 「赦しと和解--慈しみの心に生かされて」『神のいつくしみ--苦しみあわれむ愛』
    日本キリスト教団出版局 2017 ISBN:9784818409668
  • 「希望の歳時記」『希望--ひとは必ず救われる』
    教友社 2016 ISBN:9784907991302
  • 「仏教とキリスト教の教え」「声に出して読みたい聖書の名言」『【徹底比較】仏教とキリスト教』
    大法輪閣 2016 ISBN:9784804613833
  • 「奉献生活における愛の形--貧しさ、単純さ、喜び」『愛--すべてに勝るもの』
    イエズス会管区長室 , 教友社 (発売) 2015 ISBN:9784907991203
  • 「希望--いのちからの平和への招き」『希望に照らされて--深き淵より--』 (上智大学神学部夏期神学講習会講演集, 2014年)
    日本キリスト教団出版局 2015 ISBN:9784818409194
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • Human Dignity and the Disabled
    (2019)
  • 総合的なエコロジーに向けて--科学技術知(scientia)から統合智(sapientia)へ--
    (2017)
  • 上智大学・東京慈恵会医科大学 ジョイントプログラム: 医療と倫理
    (2016)
  • シンポジウム:環境と倫理
    (2015)
  • Three Modes of the Embodiment of Conscience
    (Conscience and Catholicism 2014)
more...
Education (1):
  • 1997 - 2001 Jesuit School of Theology at Berkeley
Professional career (5):
  • 文学修士 (上智大学)
  • Licentiate in Sacred Theology (Weston Jesuit School of Theology)
  • 神学修士 (ウェストン・ジェズイット・スクール・オブ・セオロジー)
  • Doctor of Sacred Theology (Jesuit School of Theology at Berkeley)
  • 神学博士 (ジェズイット・スクール・オブ・セオロジー・アット・バークレー)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page