Rchr
J-GLOBAL ID:200901060068549028   Update date: Mar. 15, 2019

Simura Satosi

シムラ サトシ | Simura Satosi
Affiliation and department:
Other affiliations (2):
Research field  (3): Art history ,  Aesthetics and art studies ,  Information theory
Research keywords  (11): 音楽工学 ,  日本音楽 ,  shakuhachi ,  邦楽 ,  情報音楽学 ,  音楽情報科学 ,  楽器学 ,  音楽学 ,  Music and Computer science ,  Organology ,  Musicology
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • IT社会のための情報音楽web博物館
  • 仮想演奏家システムの開発と作品制作
  • 日本音楽の情報処理
  • 古管尺八とその音楽観に関する研究
  • Virtual Performer
Show all
MISC (45):
  • 尺八譜の作成・出版支援システム(共著). 情報処理学会研究報告. 2001. 2001. 16. 93-100
  • A support System for Shakuhachi Tablature Production and Publication. IPSJ SIG Notes. 2001. 2001. 16. 93-100
  • 古管尺八とその音楽観に関する研究(学位論文). 1999
  • 複数流派の拡張が容易な尺八譜情報処理システム(共著). 情報処理学会研究報告、音楽情報科学30-11. 1999. 51-56
  • Kokan syakuhati and perception of it music. 1999
more...
Books (12):
  • 『音楽文化学のすすめ』(共編著)
    京都:ナカニシヤ出版 2009
  • 『事典 世界音楽の本』(共著)
    東京:岩波書店 2007
  • 『日本の楽器』東京文化財研究所編
    東京:出版芸術社 2003
  • 『古管尺八の楽器学』
    東京:出版芸術社 2002
  • 『コンピュータと音楽の世界-基礎からフロンティアまで』
    東京:共立出版 1999
more...
Works (50):
  • 第18回きらめきコンサートにおける日本音楽演奏、辻久子記念弦楽アンサンブルホール(大阪)
    2001 -
  • グループ「炎」日本音楽演奏会における尺八古典本曲他の演奏、UCLAロングビーチ校他(アメリカ合衆国)
    2000 -
  • レクチャーコンサート「インタラクティブアート2000@和歌山」における演奏、志村哲制作《竹管の宇宙(]G0005[)》Cyber尺八による、和歌山大学システム工学部公開講座2000委員会主催、和歌山市市民会館
    2000 -
  • 七ッ矢博資作曲《に・じ・む〜Cyber尺八+2のための〜(ニューヴァージョン)》の制作と演奏、大阪芸術大学主催「音楽+異空間』フェンックスホール(大阪)
    2000 -
  • ドイツ・日本文化週間コンサート出演、ドイツ・バーデン・ヴェルテンベルク州、(演奏)
    2000 -
more...
Education (2):
  • - 1979 Osaka University of Arts
  • - 1979 Osaka University of Arts
Professional career (1):
  • Ph.D. in Musicology (Ochanomizu University)
Committee career (2):
  • 1993 - 1996 情報処理学会 音楽情報科学研究会 幹事,地区委員
  • 1987 - 1993 (社) 東洋音楽学会 参事,地区委員,理事
Awards (1):
  • 1995 - (社)情報処理学会 山下記念研究賞(共著)
Association Membership(s) (4):
日本音楽学会 ,  民族藝術学会 ,  INFORMATION PROCESSING SOCIETY OF JAPAN ,  THE SOCIETY FOR RESEARCH IN ASIATIC MUSIC
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page