Rchr
J-GLOBAL ID:200901062438243902   Update date: Feb. 01, 2021

Yamada Hirohisa

ヤマダ ヒロヒサ | Yamada Hirohisa
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (3): Architectural and city planning ,  Tourism studies ,  Geography
Research keywords  (1): Urban Geography
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2013 - 現在 地価変動要因の段階的抽出による東日本大震災の地域構造変容の計量的考察
  • 1995 - 現在 観光に関する研究
  • 1995 - 現在 まちづくりに関する研究
  • 1992 - 現在 Study on Regional Planning
  • 1989 - 現在 Study on Land Price Fluctuation
Show all
Papers (81):
  • 山田浩久. Post COVID-19に向けた東北の観光戦略. 経済地理学年報. 2020. 66. 3. 15-25
  • 山田浩久. 東日本大震災の被災地における居住地移動と市街地再編との関係-東北地方の被災県に着目して-. 季刊地理学. 2020. 72. 2. 71-90
  • 山田浩久. 山形県におけるインバウンド観光の近年の動向. ほくとう総研 NETT. 2020. 108. 24-27
  • 是川晴彦, 山田浩久. 国道347号通年通行による地域活性化効果の調査研究. 東北経済学会誌. 2020. 73. 1. 39-104
  • 山田浩久. 東北地方の観光施策に必要な視点-地域連携活動の展開-. 山形大学歴史・地理・人類学論集. 2019. 20. 1-14
more...
Books (35):
  • 地域連携活動の実践 : 大学から発信する地方創生
    海青社 2019 ISBN:9784860993535
  • 読みたくなる「地図」国土編
    海青社 2019
  • 図説日本の島 -76の魅力ある島々の営み-
    朝倉書店 2018
  • 東日本大震災と地理学
    東北地理学会 2018
  • 読みたくなる「地図」東日本編
    海青社 2017
more...
Lectures and oral presentations  (95):
  • Post-COVID19に向けて観光政策の転換を迫られる地方県の実情-山形県を事例にして-
    (日本地理学会 2020)
  • 東北6県に対する旅行行動の特徴と山形県の動向
    (シンポジウム「Post-COVID19に向けた東北の観光戦略」 2020)
  • 「観光の組織化」と地域構造変容のダイナミズム
    (シンポジウム「「観光の組織化」と地域構造変容のダイナミズム」 2019)
  • 東日本大震災の人的被害による市街地再編の歪み
    (東北地理学会 2019)
  • 進展する『観光の組織化』
    (東北地理学会 2018)
more...
Education (2):
  • - 1993 Tohoku University Geography
  • - 1986 Chiba University
Professional career (3):
  • 経済学士 (千葉大学)
  • 理学修士 (東北大学)
  • 博士(理学) (東北大学)
Work history (1):
  • 2010/03/01 - 現在 Yamagata University Department of Human Sciences and Cultural Studies Professor
Awards (2):
  • 2019/03/01 - 山形大学人文学部 山形大学人文学部優秀社会貢献者賞
  • 2018/03/01 - 山形大学人文学部 山形大学人文学部優秀社会貢献者賞
Association Membership(s) (7):
Japan Institute of Tourism Research ,  Japanese Society of Urban Geography ,  日本国際地図学会 ,  東北地理学会 ,  経済地理学会 ,  人文地理学会 ,  日本地理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page