Rchr
J-GLOBAL ID:200901062503407756   Update date: Jan. 25, 2006

Asano Fumie

アサノ フミエ | Asano Fumie
Affiliation and department:
Research field  (3): Sociology ,  Home economics, lifestyle science ,  Home economics, lifestyle science
Research keywords  (4): ジェンダー論 ,  家族論 ,  Gender Studies ,  Family Sociology
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 今日の日本における子どもと性の研究
  • 日本における男女共同参画社会と家族の研究
  • 日本の自治体による家族・女性政策の研究
  • Study on Child and Sex in Japan today
  • Study on Gender-equal Society and Family in Japan
Show all
MISC (10):
  • 現代日本の家族と性別役割分業. 日本の科学者. 2002. 4. 4-9
  • The Family in Contemporary Japan and the Future of Sex Devision of Labor. JOURNAL OF JAPANESE SCIENTISTS. 2002. 4. 4-9
  • 性の自己決定能力獲得の課題. 季刊セクシュアリティ(エイデル研究所). 2001. 3. 35-41
  • 優生保護法から母体保護法へ. 歴史評論. 2000. 600. 54-66
  • 自治体女性政策の現状-埼玉県吉川市のケース. 大月短大論集. 2000. 31. 125-142
more...
Books (14):
  • 推進の力はどこに-吉川のこれまで、そしてこれから
    埼玉県よしかわ発男女共同参画物語(生活思想社) 2001
  • ジェンダー論からみた『国民の道徳』の家族観
    徹底批判『国民の道徳』大月書店 2001
  • 子どもが性とであうとき
    生活思想社 1999
  • When Children Meet Sex
    Seikatsu-Shiso-Sya 1999
  • 家族と結婚の歴史(共著)
    森話社 1998
more...
Education (4):
  • - 1982 Hosei University
  • - 1982 Hosei University
  • - 1972 Saitama University
  • - 1972 Saitama University
Professional career (1):
  • Master of Sociology (Hosei University)
Committee career (1):
  • 1999 - 2000 女性労働問題研究会 常任編集委員
Association Membership(s) (3):
女性労働問題研究会 ,  日本女性学会 ,  社会思想史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page