Rchr
J-GLOBAL ID:200901062687790115   Update date: Jul. 26, 2017

Shiga Hiroyuki

シガ ヒロユキ | Shiga Hiroyuki
Affiliation and department:
Research field  (1): Plant nutrition, soil science
Research keywords  (5): 農業気象 ,  リモートセンシング ,  農業環境 ,  作物栄養 ,  土壌肥料
Papers (30):
MISC (23):
  • 志賀弘行. 土づくりと土壌物理性. 土壌の物理性. 2012. 120. 1-2
  • 広田知良, 中辻敏朗, 濱嵜孝弘, 小沢聖, 永田修, 古賀伸久, 井上聡, 志賀弘行, 岡田益己, 大政謙次. 温暖化フォーラム(北海道)報告. 生物と気象. 2012. 12. 1-11
  • 志賀弘行. 農業分野における衛星画像の利用. 畜産の情報. 2010. 249. 2-3
  • 志賀弘行. 北海道における環境保全型農業-クリーン農業の歩み. 日本土壌肥料学会講演要旨集. 2010. 56. 225
  • 志賀弘行. 窒素汚染のリスク評価と農地における対策. 日本地下水学会2009年秋季講演会シンポジウム「北海道の地下水資源をどう活かしどう衛るか」講演要旨集. 2009. 6-12
more...
Books (15):
  • 北海道の気象と農業
    北海道新聞社 2012 ISBN:9784894536739
  • 戦略研究「地球温暖化と生産構造の変化に対応できる北海道農林業の構築-気象変動が道内主要作物に及ぼす影響の予測-」成果集
    北海道立総合研究機構中央農業試験場 2011
  • 北海道(適)施肥マニュアル
    北海道協同組合通信社 2010
  • 北海道農業と土壌肥料2010<日本土壌肥料学会北海道支部編>
    北農会 2010
  • 北海道施肥ガイド2010
    北海道農政部 2010
more...
Lectures and oral presentations  (13):
  • 2030年代の気象予測と北海道の主要作物への影響
    (農業農村整備シンポジウム 2012)
  • 北海道における環境保全型農業-クリーン農業の歩み
    (日本土壌肥料学会2010年度北海道大会公開シンポジウム「地球の生命を育む土」 2010)
  • バイオマスの農業利用と環境問題
    (平成21年度北海道資源・素材フォーラム「バイオマスと資源・環境」 2010)
  • 窒素汚染のリスク評価と農地における対策
    (日本地下水学会2009年秋季講演会シンポジウム「北海道の地下水資源をどう活かしどう衛るか」 2009)
  • 気象変動と北海道農業
    (IGBPサテライトミーティング 2009)
more...
Education (1):
  • - 1982 Hokkaido University
Professional career (1):
  • 博士(農学) (北海道大学)
Work history (1):
  • 2015/04 - 現在 北海道立総合研究機構 農業研究本部 農業研究本部長兼中央農業試験場長
Committee career (7):
  • 2015/04 - 2017/03 日本土壌肥料学会 北海道支部長
  • 2011/04 - 2013/03 土壌物理学会 副会長
  • 2008/04 - 2012/03 北海道 認定リサイクル製品審査委員会
  • 2007/08 - 2012/03 財団法人資源・環境観測解析センター 次世代地球観測衛星利用委員会
  • 2009/07 - 2011/03 財団法人リモート・センシング技術センター 衛星データ利用推進委員会
Show all
Association Membership(s) (6):
日本農業気象学会北海道支部 ,  日本リモートセンシング学会 ,  日本ペドロジー学会 ,  土壌物理学会 ,  システム農学会 ,  日本土壌肥料学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page