Rchr
J-GLOBAL ID:200901064995374346   Update date: Nov. 27, 2020

HIROKI TAKAHASHI

タカハシ ヒロキ | HIROKI TAKAHASHI
Affiliation and department:
Research field  (1): Legal theory and history
Papers (12):
  • Hiroki Takahashi. Symposium. The Annals of Legal Philosophy 2019. 2020. 113-119
  • たかはしひろき. The 2019 Japan Association of Legal Philosophy Annual Conference "LEGAL IDEAS SURROUNDING "OTHERS"". The Annals of Legal Philosophy 2019. 2020. 1-5
  • 高橋洋城. 法実践内在的な自己記述の規範性について--山田コメント、酒匂コメントへのリプライ--. 法の理論37. 2019. 197-214
  • 高橋洋城. 規範のパラドクスから規範のプラグマティクスへ --ドイツの法理論におけるブランダム受容の一断面--. 法の理論36. 2018. 51-84
  • Hiroki Takahashi. Robert Brandom's Normative Pragmatism and Articulating of "Space of Reasons": Evaluating its range in the legal philosophy. Komazawa Law and Political Science Review. 2015. 14. 2. 257-268
more...
Books (2):
  • 法思想の水脈
    法律文化社 2016
  • はじめての法学
    成文堂 2005
Lectures and oral presentations  (5):
  • LEGAL IDEAS SURROUNDING " OTHERS''
    (The 2019 Japan Association of Legal Philosophy Annual Conference 2019)
  • ドイツのネオ・プラグマティズム法理論におけるブランダム受容について--どこまでプラグマティクスか / 何がインプリシットか--
    (日本法哲学会2017年度学術大会 ワークショップ 2017)
  • ドイツ・ネオプラグマティズム法理論における規範のパラドクスとその Entfaltung
    (九州法理論研究会 2017)
  • 自律の法と法の自律 -- 近代法に対するカントの意義
    (日本法哲学会2007年度学術大会 2007)
  • カント権利論の現代的射程-その手続主義的解釈を手がかりとして-
    (日本法哲学会1999年度学術大会 1999)
Works (6):
  • (紹介)学界回顧「法哲学」
    2009 -
  • (紹介)学界回顧「法哲学」
    2008 -
  • 戒能通弘著『世界の立法者、ベンサム --功利主義法思想の再生』
    2008 -
  • コラム「近代法学の哲学的基礎:イマヌエル・カント、ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル」
    2008 -
  • ルートガー・キューンハルト著「西欧的憲法理解に対する南側のオルターナティヴ」
    1995 -
more...
Education (4):
  • 2002 - 2004 ウィーン大学
  • 1990 - 1993 Kyushu University
  • 1987 - 1990 Kyushu University
  • 1981 - 1987 Kyushu University
Professional career (2):
  • 博士 (九州大学大学院)
  • 修士 (九州大学大学院)
Work history (1):
  • 1997/04/01 - 現在 Komazawa University Faculty of Law, Department of Law
Committee career (7):
  • 2009/11 - 現在 Member of the Executive Committee
  • 2009/11 - 現在 日本法哲学会 理事
  • 2005/11 - 現在 Menber of the Executive Committee
  • 2005/11 - 現在 IVR (Internationale Vereinigung fuer Rechts- und Sozialphilosophie) 日本支部 運営委員
  • 2008/11 - 2012/11 Secretary Generall
Show all
Association Membership(s) (3):
日本法哲学会 ,  日本法社会学会 ,  IVR (Internationale Vereinigung fuer Rechts- und Sozialphilosophie) 日本支部
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page