Rchr
J-GLOBAL ID:200901065400645607   Update date: Apr. 15, 2021

TOMOO MATSUBARA

マツバラ トモオ | TOMOO MATSUBARA
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Art history
Research keywords  (20): やきもの ,  陶磁 ,  骨董 ,  ベッカフーミ ,  ソドマ ,  シモーネ・マルティーニ ,  マニエリスム ,  ルネサンス ,  ゴシック ,  中世美術 ,  シエナ ,  イタリア ,  芸術史 ,  美術史 ,  表象文化論 ,  聖像崇拝 ,  礼拝像 ,  宗教画 ,  イタリア絵画史 ,  西洋美術史
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 2015 - 2017 エドワード・S・モースの古美術愛好
  • 2011 - 2013 西洋美術における「目」と「眼差し」の総合的研究
  • 2007 - 2009 "Pre-Raffaello" Problem in the European Modern Painting
  • 2006 - 2008 A Comprehensive Study on the Sacred Image in Siena around the Fall of the Republic
  • 2006 - 2006 16世紀シエナにおける中世美術の再受容
Show all
Papers (21):
  • 恩寵の出入口-ジョットのスクロヴェーニ礼拝堂壁画における2つの空洞イメージ試論. 西南学院大学国際文化論集. 2020. 34. 2. 95-136
  • イコンとヴィジョンのあわいに-ルネサンス末期シエナにおける絵画・政治・宗教. 博士学位論文(人間・環境学、京都大学). 2019. 1-492
  • 松原知生. 「復興」・間メディア性・記憶術-近世シエナにおけるロザリオ信心と古画崇拝. 西南学院大学国際文化論集. 2017. 32. 1. 11-49
  • 松原知生. 屹立する塔と落下する襞-デューラー版画における欲望の形象とその運命. 西南学院大学国際文化論集. 2017. 31. 2. 101-120
  • 松原知生. 「揺るがぬ大地」から「閾」へ -シエナ絵画とブランディ美学をめぐるストイキツァの「冒険」. 西南学院大学国際文化論集. 2016. 31. 1. 73-83
more...
MISC (27):
  • 繊細優美なシエナ派絵画、その裡に秘められたダイナミズムを解き放つ. ALL REVIEWS (https://allreviews.jp). 2021
  • ヴィクトル・I・ストイキツァ著, 松原知生, 内島美奈子, 坂本環訳. ピエトロ・ロレンツェッティの長椅子. 西南学院大学国際文化論集. 2016. 31. 1. 155-170
  • 特集「日本を変えた革新的な道具たち」へのコメント. 目の眼. 2016. 475. 51
  • 註釈者と物神-アルベルティとデューラーのナルシシズム. 紫明. 2016. 38. 32-37
  • 松原知生. 半島・汀・松原-西南大の地形学をめぐる2つの講話. 西南学院大学国際文化論集. 2016. 30. 2. 133-147
more...
Books (28):
  • 転生するイコン-ルネサンス末期シエナ絵画と政治・宗教抗争
    名古屋大学出版会 2021
  • 美学の事典
    丸善出版 2020
  • クアトロ・ラガッツィ 桃山の夢とまぼろし-杉本博司と天正少年使節が見たヨーロッパ
    長崎県美術館 2018
  • 前ラファエッロ主義-過去による19世紀絵画の革新
    三元社 2018
  • ルーベンス展-バロックの誕生
    TBSテレビ 2018
more...
Lectures and oral presentations  (25):
  • ビザンティン絵画の(不)透明性-イタリアの宗教文化におけるその機能をめぐって
    (西南学院大学博物館公開シンポジウム「東方キリスト教との出会い」 2019)
  • 杉本博司・イタリア・天正少年使節
    (「クアトロ・ラガッツィ 桃山の夢とまぼろし-杉本博司と天正少年使節が見たヨーロッパ」展関連企画 2018)
  • 絵画の中に「入る」には?-イタリア・ルネサンス美術の内と外
    (京都造形芸術大学通信教育部芸術学コース公開講座 2014)
  • Apparizione/appropriazione-メディチ家支配初期のシエナにおけるフィレンツェ絵画
    (西洋美術における「目」と「眼差し」の総合的研究(科学研究費補助金)研究会 2014)
  • 中近世イタリアの祭壇画-儀礼の場とその演出
    (第81回夏期講座「古社寺と文化財II」(於京都国立博物館) 2014)
more...
Education (2):
  • - 2002 Kyoto University
  • - 2002 Kyoto University
Professional career (3):
  • 学士(文学) (京都大学)
  • 修士(文学) (京都大学大学院)
  • 博士(人間・環境学) (京都大学大学院)
Work history (4):
  • 2012/04/01 - 西南学院大学国際文化学部教授
  • 2007/04/01 - 2012/03/31 西南学院大学国際文化学部准教授
  • 2006/04/01 - 2007/03/31 西南学院大学国際文化学部助教授
  • 2005/04/01 - 2006/03/31 西南学院大学文学部専任講師
Committee career (1):
  • 2019/07/01 - 2020/06/30 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員
Awards (3):
  • 2021/01/15 - 西南学院大学 西南学院大学研究奨励賞
  • 2008/05/16 - 鹿島美術財団優秀者
  • 2006/05/27 - 第4回『美術史』論文賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page