Rchr
J-GLOBAL ID:200901065659875511   Update date: Dec. 03, 2020

Hideharu Umeda

ウメダ ヒデハル | Hideharu Umeda
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://www.suac.ac.jp/education/teacher/culture/umeda.html
Research field  (4): Aesthetics and art studies ,  Cultural anthropology and folklore ,  Art history ,  Aesthetics and art studies
Research keywords  (9): 大正琴 ,  ガムラン ,  伝承 ,  芸能 ,  舞踊 ,  文化政策 ,  音楽 ,  バリ ,  インドネシア
Research theme for competitive and other funds  (18):
  • 2019 - 2024 Study on multiple meanings of Ramayana in contemporary Southeast Asian arts
  • 2019 - 2022 「国際音楽コンクールにおける地域振興の可能性 -国内外の比較研究-」
  • 2018 - 2022 インドネシアにおける大正琴の受容と変容に関する民族音楽学的研究
  • 2016 - 2019 アジアにおける社会的包摂アートマネジメントの展開
  • 2017 - 音響解析を用いたインドネシア・バリ島のガムランの変遷
Show all
Papers (35):
  • Hiroyoshi Shiokawa, Hideharu Umeda, Koichi Minagawa, Yoshie Suzuki, I Made Kartawan. Changes for Gamelan Pelegongan in Bali of Indonesia. Journal of the College of IndustrialTechnology Nihon University. 2020. 53. 1. 11-19
  • Mandolin Instrument Originated with Taisho-goto in Pupuan Village, Western Bali. 2019. 19. 165-170
  • 谷川 憲司, 梅田 英春, 長嶋 洋一, 的場 ひろし, 峯 郁郎, タニガワ ケンジ, ウメダ ヒデハル, ナガシマ ヨウイチ, マトバ ヒロシ, ミネ イクロウ. 誰もが参画して楽しめる「音楽(楽器)」の開発:音楽とユニバーサルデザインの融合領域での試み. 静岡文化芸術大学研究紀要. 2018. 18. 141-146
  • 梅田 英春, ウメダ ヒデハル. 戦前の日本における大正琴の輸出とそのインドネシアへの伝播. 静岡文化芸術大学研究紀要. 2017. 17. 57-64
  • 梅田 英春. インドネシア・バリ島のガムランの変遷--ガムラン・プレゴンガンの音高. 2016年度秋季大会日本サウンドスケープ協会発表論文集. 2016
more...
MISC (26):
Books (16):
  • バリ島の影絵人形芝居ワヤン
    めこん 2020 ISBN:9784839603205
  • 浜松市楽器博物館創造案内
    浜松市楽器博物館 2015
  • フィールドワーカーズ・ハンドブック
    世界思想社 2011
  • インドネシア芸能への招待--音楽・舞踊・演劇の世界
    東京堂出版 2010
  • バリ島ワヤン夢うつつ--影絵人形芝居夢うつつ
    木犀社 2009
more...
Works (1):
  • 鬼女となった姫(台本)
    梅田 英春 2017 - 現在
Work history (5):
  • 2017/04 - 現在 Kinjo Gakuin University College of Humanities
  • 2012/04 - 現在 Okinawa Prefectural University of Arts The Research Institute
  • 2012/04 - 現在 Shizuoka University of Art and Culture Faculty of Cultural Policy and Management
  • 1999/04 - 2012/03 Okinawa Prefectural University of Arts the Faculty of Music
  • 1990/04 - 1999/03 Kunitachi College of Music Library
Committee career (5):
  • 2017/06 - 現在 一般社団法人 浜松市創造都市協議会 理事
  • 2017/06 - 現在 浜松市鴨江アートセンター 副館長
  • 2012/04 - 現在 沖縄県アートカウンシル アドバイザリーボード
  • 2017/08 - 2020/08 東洋音楽学会 理事
  • 2011/08 - 2015/08 東洋音楽学会 理事
Association Membership(s) (4):
王立オランダ人類学会 ,  日本文化人類学会 ,  日本音楽学会 ,  東洋音楽学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page