Rchr
J-GLOBAL ID:200901068890458396   Update date: Oct. 16, 2013

Okada Katsuaki

オカダ カツアキ | Okada Katsuaki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Philosophy and ethics
Research keywords  (2): 哲学 ,  philosophy
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 西田哲学
  • フィヒテ哲学
  • philosophy
  • Philosophy of Nishida
  • Philosophy of Fichte
Papers (5):
  • 岡田 勝明. •「西田幾多郎とアウグステイヌス」(単著):『姫路獨協大学外国語学部紀要』(2010、第23号)
  • 岡田 勝明. 「一人がためなりけり--西田幾多郎と愚禿親鸞」(単著):『場所』(2011、第十号)
  • 岡田 勝明. 「フィヒテとシェリングにおける「同一性(Identität)」と「異他性(Anderesheit)」」(単著):『フィヒテ研究』(2012、第二十号)
  • 岡田 勝明. 「「事」と「自」--西谷啓治における己事究明」(単著):『理想』(2012、No.689)
  • 岡田 勝明. 「西田幾多郎における表現の論理」(単著):『姫路獨協大学外国語学部紀要』(2013、第26号)
MISC (7):
  • 日本思想における二重言語的空間 西田幾多郎の場合. 日本哲学史研究. 2006. 3
  • 岡田勝明. 「直接経験」の「自覚」. 西田哲学研究年報. 2006. 3
  • 岡田勝昭. トマスの「エッセ」とフィヒテの「ビルト」と「ニヒリズム」の問題. 哲学研究年報. 2003. 37
  • OKADA, Katsuaki. Fichte und Schelling. Fichte-Studien. 2003. 21
  • 岡田勝昭. トマスの「エッセ」とフィヒテの「ビルト」と「ニヒリズム」の問題. 哲学研究年報. 2003. 37
more...
Books (8):
  • 日本語の語源を学ぶ人のために(執筆分担)
    世界思想社 2006
  • ドイツ観念論を学ぶ人のために(執筆分担)
    世界思想社 2006
  • 良寛への道 ことばに生きる
    燈影舎 2005
  • フィヒテと西田哲学
    世界思想社 2000
  • 開かれた孤独へ
    世界思想社 2000
more...
Education (2):
  • - 1979 Kwansei Gakuin University
  • - 1979 Kwansei Gakuin University
Professional career (3):
  • (BLANK)
  • (BLANK)
  • 博士(哲学)
Committee career (2):
  • 西田哲学会 理事
  • 日本フィヒテ協会 委員
Awards (1):
  • 1997 - 第2回日本フィヒテ協会奨励研究賞
Association Membership(s) (6):
西田哲学会 ,  関西哲学会 ,  日本シェリング協会 ,  国際フィヒテ協会 ,  日本フィヒテ協会 ,  日本哲学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page