Rchr
J-GLOBAL ID:200901068892350657   Update date: Apr. 09, 2021

Sakai Kiyoshi

サカイ キヨシ | Sakai Kiyoshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): History of thought ,  Philosophy and ethics
Research keywords  (10): 三宅剛一 ,  西田幾多郎 ,  ハイデッガー ,  カント ,  ライプニッツ ,  Goichi Miyake ,  Kitaro Nishida ,  Heidegger ,  Kant ,  Leibniz
Research theme for competitive and other funds  (15):
  • Leibniz' Monadology in Aspect of the Camparative Philosophy
  • Leibniz-Reception in the Phenomenology
  • The Metaphysics of Leibniz
  • 三宅剛一の哲学
  • 近代日本における西洋哲学の受容-西田幾多郎を中心に
Show all
Papers (53):
  • 酒井 潔. ライプニッツにおける「通俗哲学」と「経験哲学」の意味-中後期の書簡と著作を手がかりに-. フランス哲学・思想研究. 2018. 23. 66-82
  • SAKAI Kiyoshi. The Concept of 'Justice' in Early Leibniz, with a Focus on 'Equity'(Aequitas). Studies in British Philosophy. 2017. 40. 5-17
  • SAKAI Kiyoshi. Leibniz' Begriff der 'Justitia'. "Fuer Unser Glueck oder das Glueck Anderer". 2017. VI. 747-760
  • SAKAI Kiyoshi. Das Thomistische Paradigma von 'res-ratio-nomen' bei Leibniz. Studia Leibnitiana Supplementa ("Leibniz im Lichte der Theologien"). 2017. 40. 19-33
  • SAKAI Kiyoshi. "Passive Synthesis" und "vis passiva". Versuch einer neuen Annaeherung an die Husserl-Leibniz-Problematik. Studia Leibnitiana Supplementa. 2017. 39. 109-127
more...
MISC (31):
  • 酒井 潔. ノーラ・ゲーデケ「「理論と実践」:歴史家ライプニッツの工房における史料編纂作業」. ライプニッツ研究. 2018. 5. 27-64
  • 酒井 潔. 日本哲学会第76回大会・学協会シンポジウム「宗教と哲学」報告. 哲學. 2018. 69. 115-118
  • SAKAI Kiyoshi. X.Internationaler Leibniz-Kongress. Studia Leibnitiana Japonica. 2016. 4. 183-199
  • 酒井 潔. 日本ライプニッツ協会 (Societas Leibnitiana Japonica). ドイツ語学文学振興会編『ひろの』. 2015. 55. 30-31
  • 酒井 潔. 海外ライプニッツ研究動向(2013-2014). ライプニッツ研究. 2014. 3. 203-217
more...
Books (48):
  • ライプニッツの正義論
    法政大学出版局 2021
  • Aeusserungen des Inneren. Beitraege zur Problemgeschichte des Ausdrucks
    Walter de Gruyter 2019
  • 社会思想史事典
    丸善出版 2019
  • 諦観法界-東亜視域的華厳思想(謝世維編)
    新文豊(臺北市) 2018
  • ライプニッツ著作集 第二期 第三巻 「技術・医学・社会システム」
    工作舎 2018
more...
Lectures and oral presentations  (97):
  • ハインリヒ・ロムバッハの「構造」の現象学-ハイデッガー基礎存在論の拡大と新局面
    (学習院大学人文科学研究所第42回談話会 2019)
  • Das monadologische Weltmodell im Licht der Strukturontologie Heinrich Rombachs
    ("Ontologie im Umbruch-Zur Phaenomenologie radikaler Geschichtlichkeit". Eine Auseinandersetzung mit Rombachs Strukturphilosophie (Alte Aula, Universitaet Tuebingen) 2019)
  • Leibniz' Politische Philosophie
    (Gottfried-Wilhelm-Leibniz-Gesellschaft, Hannover 2019)
  • 芸術哲学入門-画家は何をどう描くのか(全3回:8/5,8/6,8/7)
    (学習院さくらアカデミー 夏講座 2019)
  • 西田哲学入門-経験・自覚・場所-(全3回:3/3,3/10,3/17)
    (学習院さくらアカデミー 2019)
more...
Works (52):
  • 客員教授・客員研究員:Professor invidad Universidad Granada
    2013 - 2013
  • 客員教授・客員研究員:Gastforscher Hannover Leibniz-Archiv
    2013 - 2013
  • 客員教授・客員研究員:Professeur invité Master Erasmus Mundus, Karls-Universität Prag
    2013 - 2013
  • 研究者招聘:張西平・北京外国語大学教授:学習院大学東洋文化研究所一般研究プロジェクト「G・W・ライプニッツの中国布教論-比較思想の視点から」
    2012 -
  • 学習院大学東洋文化研究所一般研究プロジェクト「G・W・ライプニッツの中国布教論-比較思想の視点から」
    2012 -
more...
Education (3):
  • 1982 - 1983 日本学術振興会奨励研究員
  • 1976 - 1982 京都大学大学院 哲学専攻 博士課程
  • 1978 - 1981 ドイツ連邦共和国フライブルク大学(国際文化教育交流財団奨学生)
Professional career (1):
  • 文学博士(京都大学)
Work history (9):
  • 1995/04 - 現在 Gakushuin University Faculty of Letters, Department of Philosophy
  • 2013/11 - 2013/12 グラナダ大学 哲学科 客員教授
  • 2013/06 - 2013/06 プラハ・カレル大学 哲学科 客員教授(エラスムス・プログラム)
  • 2004/05 - 2004/10 ニーダーザクセン州立図書館 ハノーファー・ライプニッツ・アルヒーフ 客員研究員
  • 1997/08 - 1997/11 ヴッパ-タール大学 哲学科 客員研究員(ノルトラインーヴェストファーレン州政府ハインリッヒ・ヘルツ財団基金)
Show all
Committee career (24):
  • 2020/10 - 現在 Martin-Heidegger-Gesellschaft Wissenschaftliches Mitglied des Beirats
  • 2018/06 - 現在 比較思想学会 理事
  • 2009/04 - 現在 日本ライプニッツ協会 会長・理事
  • 2001/06 - 現在 実存思想協会 理事
  • 1997/04 - 現在 比較思想学会 評議員
Show all
Awards (2):
  • 1996 - 比較思想学会 第8回研究奨励賞
  • 1990 - 山陽放送学術文化財団第21回谷口記念賞
Association Membership(s) (19):
ライプニッツ協会(Gottfried-Wilhelm-Leibniz-Gesellschaft, Hannover) ,  ハイデッガー協会(Martin-Heidegger-Gesellschaft) ,  日本クザーヌス学会 ,  日本現象学会 ,  実存思想協会 ,  日本ライプニッツ協会 ,  Martin Heidegger Gesellschaft ,  Gottfried-Wilhelm-Leibniz-Gesellschaft ,  哲学会 ,  西田哲学会 ,  日本クザーヌス協会 ,  日本シェリング協会 ,  日本フィヒテ協会 ,  日本カント協会 ,  中世哲学会 ,  比較思想学会 ,  日本哲学会 ,  Martin Heidegger Gesellschaft ,  Gottfried-Wilhelm-Leibniz-Gesellschaft
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page