Rchr
J-GLOBAL ID:200901069196999580   Update date: Apr. 28, 2020

Kyo Kinbun

キョ キンブン | Kyo Kinbun
Affiliation and department:
Research field  (1): Physiology
Research keywords  (6): eNOS ,  酸化ストレス ,  高血圧 ,  動脈硬化 ,  分子細胞機能制御学 ,  血管生物学
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2005 - 機能食品成分による脂肪分化抑制のメカニズム
  • 2000 - 大豆イソフラボンの血管保護作用
  • 2000 - 茶プリフェノ-ルによる血管保護作用の分子メカニズム
  • 2000 - 血管におけるコーヒー酸の抗酸化、抗炎症の分子メカニズム
  • 2000 - アントシアニンによる血管保護作用の分子メカニズム
MISC (11):
Books (1):
  • 一個主導生死的細胞内第二信使--Ca離子信号研究的最新研究進展。(中国語)
    天津科学技術出版社 2001
Education (3):
  • - 2001 Tokyo Medical and Dental University
  • - 1997 Waseda University
  • - 1983 ハルビン医科大学 衛生学
Professional career (3):
  • 博士
  • 修士
  • 医学学士(MD)
Committee career (1):
  • 2006 - American Heart Association (アメリカ心臓協会) Professional Member (プロフェシナルメンバー)
Awards (1):
  • 2006 - 2000 Outstanding Intellectuals of the 21st Century (International Biographical Association)
Association Membership(s) (3):
日本営養食糧学会 ,  (アメリカ心臓協会) ,  American Heart Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page