Rchr
J-GLOBAL ID:200901070660903530   Update date: Oct. 26, 2020

Ishikawa Takahiko

イシカワ タカヒコ | Ishikawa Takahiko
Affiliation and department:
Research field  (4): Database science ,  Learning support systems ,  Primary/secondary education and curricula ,  Educational technology
Research keywords  (12): LMS ,  eラーニング ,  カリキュラム ,  IPE ,  データベース ,  FD ,  高等教育 ,  学習支援システム ,  教師教育 ,  教育方法 ,  情報教育 ,  e-Learning
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2012 - 2015 機能追加と機能分割によるLMS開発サイクルモデルの構築
  • 2013 - 2014 Webベースシステムの入出力インターフェースの簡易生成
  • 2012 - 2013 円滑性と安全性を考慮したWebベースシステムの管理・運用技術の検討
  • 2011 - 2012 Webベースシステムの円滑な運用を目的としたシステムの分割・統合技術に関する研究
  • 2010 - 2011 形式的仕様からの大規模並列処理プログラムの自動生成に関する研究
Show all
Papers (51):
more...
Lectures and oral presentations  (59):
  • 連携・協働とケアの質向上を目的とした地域系IPEカリキュラム
    (教育システム情報学会第44回全国大会 2019)
  • Web授業評価アンケートからの取得情報を用いた授業改善の促進
    (日本教師学学会第20回大会 2019)
  • VPSを利用したパーソナルLMSの構築と運用
    (日本e-Learning学会第21回学術講演会 2018)
  • JSiSE全国大会の一般セッションから見たLMS開発研究の動向
    (教育システム情報学会第43回全国大会 2018)
  • ルーブリック評価から見た連携教育科目「地域との協働I・II」の2年間の成果
    (日本保健医療福祉連携教育学会第11回学術集会 2018)
more...
Education (4):
  • 2002 - 2005 Hokkaido University
  • 2001 - 2002 Hokkaido University
  • 1999 - 2001 Hokkaido University of Education
  • 1995 - 1999 Hokkaido University of Education Asahikawa Campus
Professional career (2):
  • 博士(工学) (北海道大学)
  • 修士(教育学) (北海道教育大学)
Work history (4):
  • 2009 - 現在 Nayoro City University
  • 2006 - 2009 Nayoro City University
  • 2005 - 2006 Hokkaido University Graduate School of Information Science and Technology
  • 2003 - 2005 Hokkaido Musashi Women's Junior College
Committee career (3):
  • 2017/07 - 現在 名寄市学校教育情報化推進委員
  • 2016/08 - 2018/07 名寄市総合計画推進市民委員
  • 2015/12 - 2016/07 名寄市総合計画策定審議会委員
Awards (3):
  • 2015/02 - 日本e-Learning学会第17回学術講演会 奨励賞
  • 2013/12 - 大学ICT推進協議会2012年度年次大会 優秀論文賞
  • 2002/12 - Third International Conference on Intelligent Technologies (InTech/VJFuzzy 2002) Best Student Research Paper Award
Association Membership(s) (5):
日本保健医療福祉連携教育学会 ,  Japan Association of Educators for Human Development ,  教育システム情報学会 ,  日本e-Learning学会 ,  日本教育工学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page