Rchr
J-GLOBAL ID:200901070786322746   Update date: Jan. 24, 2013

Nagura Michitaka

ナグラ ミチタカ | Nagura Michitaka
Research field  (9): Healthcare management, medical sociology ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Healthcare management, medical sociology ,  Sociology ,  Philosophy - Chinese, Indian, Buddhist ,  Philosophy - Chinese, Indian, Buddhist
Research keywords  (6): 仏教学 ,  医学概論 ,  社会福祉学 ,  Buddhist Study ,  Philosophy of Medicine ,  Social Work
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 1975 - 仏教思想に基づく社会活動
  • 1975 - Study on the Social action on Buddism
  • 1961 - 高齢者問題の研究
  • 1961 - Study on the Problem of the old
MISC (61):
  • 老いと宗教. 現代のエスプリ-アンチエイジングの科学-. 2003. 430. 60-65
  • 高齢者の心理的問題とカウンセリング. 東海学園大学研究紀要. 2002. (7), 121-129
  • 現代社会が求める全人的介護. 日本介護福祉教育学会誌. 2001. 12
  • 少子高齢化社会の経営と世代間共生. 東海学園大学『研究紀要』. 2001. 6
  • 現代と念仏(念仏と健康-念仏の活性化-). 浄土宗総合研究所編. 2000
more...
Books (24):
  • いのちを生きる-仏教とアーユルヴェーダー
    金原出版 2003
  • 季刊仏教NO51(仏教思想による医療と介護の実践)
    法藏館 2000
  • 社会・宗教・福祉(生活文化になじむ終末期ケア)
    龍谷大学社会学部 2000
  • 現代日本と仏教((]G0001[))(仏教からみる「人の死」の問題点)
    平凡社 2000
  • 社会・宗教・福祉(生活文化になじむ終末期ケア)
    法律文化社 1999
more...
Education (4):
  • - 1974 Bukkyo University
  • - 1974 Bukkyo University Buddhism
  • - 1960 Kyoto University Department of Medical Science
  • - 1960 Kyoto University Medicine
Professional career (1):
  • Doctor of Medicine (Kyoto University)
Work history (1):
  • Shitennoji University Graduate School of Humanities and Social Science
Committee career (6):
  • 1998 - 日本アーユルヴェーダ学会 評議員
  • 1998 - 日本医学哲学・倫理学会 名誉会員
  • 1996 - 日本緩和医療学会 特別会員
  • 1992 - 日本心身医学会 評議員
  • 1992 - 日本老年社会科学会 評議員
Show all
Association Membership(s) (16):
日本カウンセリング学会 ,  日本産業カウンセリング学会 ,  日本経営教育学会 ,  東海印度学仏教学会 ,  日本アーユルヴェーダ学会 ,  日本緩和医療学会 ,  日本介護福祉学会 ,  経済統計学会 ,  日本社会保障法学会 ,  日本仏教社会福祉学会 ,  日本社会福祉学会 ,  日本プライマリ・ケア学会 ,  日本心身医学会 ,  日本老年医学会 ,  日本医学哲学・倫理学会 ,  日本老年社会科学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page