Rchr
J-GLOBAL ID:200901072275113823   Update date: Aug. 31, 2020

Inokuchi Koichi

イノクチ コウイチ | Inokuchi Koichi
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
Research keywords  (4): Hematology ,  Hematology ,  血液内科学 ,  血液内科
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2017 - 白血病幹細胞Hippo pathwayによる遺伝子変異獲得と耐性機序の解明
  • 2016 - 先天性角化不全症の新規原因遺伝子変異の同定と新規治療法の開発
  • 2015 - 新規RCSD1-ABL1遺伝子癌化能と分子標的薬開発
  • 2014 - 新規RCSD1-ABL1遺伝子癌化能と分子標的薬開発
  • 造血器腫瘍の癌化機構に関する研究
Show all
Papers (679):
Patents (1):
  • ヒトMLL/AF4融合遺伝子導入トランスジェニック非ヒト動物
Books (25):
  • ドクターサロン
    キョーリンメディカルサプライ株式会社 2017
  • メディカルスタッフのための白血病診療ハンドブック
    中外医学社 2017
  • 血液フロンティア27巻7号
    (株)医療ジャーナル 2017
  • 貧血学
    株式会社 日本臨牀社 2017
  • 血液内科
    科学評論社 2016
more...
Lectures and oral presentations  (486):
  • 大量シタラビンでのMEAM療法を前処置とした自家末梢血幹細胞移植の成績
    (日本造血細胞移植学会総会(第40回) 2018)
  • 多発性骨髄腫患者におけるCD86可溶型と細胞表面発現の臨床的意義
    (日本血液学会学術総会(第79回) 2017)
  • 急性骨髄性白血病における微少残存病変としてのNPM1変異高感度検出法の有用性
    (日本血液学会学術集会(第79回) 2017)
  • 多発性骨髄腫患者におけるCD86可溶型と細胞表面発現の臨床的意義
    (日本血液学会学術集会(第79回) 2017)
  • 短期メトトレキサート投与におけるロイコボリンレスキューが毒性軽減に与える影響
    (日本血液学会学術集会(第79回) 2017)
more...
Education (2):
  • - 1986 Nippon Medical School
  • - 1986 日本医科大学 生化学
Professional career (1):
  • 博士(医学) (日本医科大学)
Work history (14):
  • 2013/04 - 現在 Nippon Medical School Deprtment of Hematology 大学院教授
  • 2004/04 - 2013/03 Nippon Medical School Department of Hematology Professor
  • 1999 - 2004/03 日本医科大学 助教授
  • 1992 - 1999 Nippon Medical School, Lecturer
  • 1992 - 1999 日本医科大学 講師
Show all
Committee career (5):
  • 2018/10 - 現在 血液学会 理事
  • 1997 - 臨床血液学会 評議員
  • 1997 - 臨床血液学会 評議員
  • 1996 - 血液学会 評議員
  • 1996 - 血液学会 評議員
Awards (12):
  • 2001 - 高橋産業経済研究財団研究助成金受賞
  • 2001 - 高橋産業経済研究財団研究助成金受賞
  • 1999 - 高橋産業経済研究財団研究助成金受賞
  • 1999 - 高橋産業経済研究財団研究助成金受賞
  • 1996 - 東京都医師会医学研究奨励賞
Show all
Association Membership(s) (6):
内科学会 ,  血液学会 ,  臨床血液学会 ,  癌学会 ,  国際血液学会 ,  米国血液学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page