Rchr
J-GLOBAL ID:200901072972805610   Update date: Apr. 22, 2020

Takeda Junko

タケダ ジュンコ | Takeda Junko
Affiliation and department:
Research field  (1): Clinical nursing
Research keywords  (2): 小児看護学 ,  Pediatric Nursing
Research theme for competitive and other funds  (21):
  • 2018 - 2023 青年期の小児がんサバイバーのセルフケアを支援する看護支援モデルの開発
  • 2016 - 2019 慢性疾患をもつ子どものための採血ケアモデルの開発
  • 2012 - 2016 新たな評価指標による災害サイクルに応じた心不全予防看護支援モデルの構築
  • 2012 - 2015 東日本大震災後の子どもと保護者・保育者の健康を支える総合的支援に関する研究
  • 2014 - 青年期の小児がんサバイバーのセルフケアを支援する看護支援モデルの開発
Show all
Papers (78):
more...
MISC (28):
Books (9):
  • 系統看護学講座22小児看護学[1]
    医学書院 2007
  • 小児看護事典
    へるす出版 2007
  • 母子看護学第2版母子看護技術II小児看護技術
    廣川書店 2007
  • 母子看護学母子看護技術II 小児看護技術
    廣川書店 2002
  • 小児看護叢書3病いと共に生きる子どもの看護
    メヂカルフレンド社 2000
more...
Lectures and oral presentations  (88):
  • 社会の変化に即した看護系大学の臨地実習指導体制の改革に関する全国調査
    (日本看護科学学会第39回学術集会 2019)
  • 繰り返し採血を受ける子どもへの保護者の関わり
    (日本小児看護学会第29回学術集会 2019)
  • 災害時における看護師養成機関(看護学校)の支援ニーズに関する調査~面接調査結果報告~
    (日本看護学教育学会第29回学術集会 2019)
  • 看護師養成機関への災害支援対策と課題
    (日本看護学教育学会第28回学術集会 2018)
  • 発症時の発達段階の違いによる青年期の小児がんサバイバーの病気体験とセルフケアの特徴
    (日本看護科学学会第37回学術集会 2017)
more...
Works (3):
  • (BLANK)
    1997 - 1999
  • Process of Lifestyle Formation and Nursing Interventions in children with chorice Illness and Their Families
    1996 - 1998
  • Pronotion of Children's Coping Bcharions with pain
    1994 - 1996
Professional career (1):
  • (BLANK) (Chiba University)
Work history (1):
  • 2000/10 - 現在 Miyagi University School of Nursing
Committee career (36):
  • 2016/08 - 現在 北日本看護学会 理事・評議員・編集委員
  • 2016/06 - 現在 一般社団法人日本看護学教育学会 災害支援対策委員
  • 2015/02 - 現在 公益社団法人日本看護科学学会 社員(代議員)
  • 2016/06 - 2018/01 公益社団法人日本看護科学学会 第37回学術集会企画委員
  • 2015/06 - 2017/06 一般社団法人日本小児看護学会 理事長・総務委員会委員長
Show all
Awards (1):
  • 2015/07 - 一般社団法人日本小児看護学会 研究奨励賞 在宅重症心身障害児の父親が父親役割を遂行するための調整過程
Association Membership(s) (9):
JAPAN SOCIETY OF DISASTER NURSING ,  一般社団法人日本学校保健学会 ,  一般社団法人日本看護学教育学会 ,  日本家族看護学会 ,  北日本看護学会 ,  千葉看護学会 ,  一般社団法人日本小児看護学会 ,  公益社団法人日本小児保健協会 ,  公益社団法人日本看護科学学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page