Rchr
J-GLOBAL ID:200901073026097288   Update date: Dec. 24, 2009

Ueda Yukinori

ウエダ ユキノリ | Ueda Yukinori
Affiliation and department:
Research field  (1): Accounting
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • ストック・オプション会計に関する研究
  • 現代アメリカ会計における負債および持分概念に関する研究
  • Study on Liability and Equity Concepts of American Accounting.
MISC (8):
  • アメリカにおけるストック・オプション会計への対応-財務会計基準ステイトメント第148号「株式に基づく報酬に関する会計-移行措置および開示-」について-. 経営情報学部論集(浜松大学). 2003. 16. 1. 1-13
  • アメリカにおける株式オプション会計の持つ意味. 経営情報学部論集(浜松大学). 2002. 15. 1
  • 財務諸表における時価情報の関係と企業評価 -パネルデータによる実証分析-. 『松山大学論集』. 2001. 13. 4
  • アメリカのストック・オプション会計基準(APB第25号)解釈書提案の意義. 同志社大学大学院『商学論集』. 1999. 34. 1. 51-73
  • わが国におけるストック・オプションの会計. 同志社大学大学院『商学論集』. 1998. 33. 1
more...
Books (2):
  • 「従業員ストック・オプションの会計における将来予測要素の導入-FASB財務会計基準ステイトメント第123号『株式による報酬の会計』について-」『将来事象会計』所収
    森山書店 2000
  • 「従業員ストックオプションの会計-FASB財務会計基準ステイトメント第123号『株式による報酬の会計』について-」『会計判断の制度的性質』所収
    森山書店 1998
Education (2):
  • Doshisha University
  • Doshisha University
Professional career (1):
  • (BLANK) (Doshisha University)
Work history (1):
  • 1997 - 1999 滋賀女子短期大学非常勤講師
Association Membership(s) (2):
国際会計研究学会 ,  日本会計研究学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page