Rchr
J-GLOBAL ID:200901073079425600   Update date: May. 16, 2017

Sato Ayako

サトウ アヤコ | Sato Ayako
Homepage URL  (2): http://www.spis.co.jphttp://www.spis.co.jp
Research keywords  (1): Performance
Papers (93):
  • 表情心理学入門(10)叱るときどんな顔がいいのか. アポロニア21. 2010
  • 歯科医師のためのパフォーマンス学講座(4)患者さんから愛されたい!. DHstyle. 2010
  • 医師のためのパフォーマンス学(22)心晴れない患者さんを顔から見抜く方法. 臨床眼科. 2010
  • 医師のためのパフォーマンス学入門(24)患者を自分の大ファンにする方法. 日経メディカル. 2010
  • 佐藤綾子の元気心理学(65)配付物に目を通さない家庭がふえています. Smile. 2010
more...
Books (23):
  • 「書き込み式 1週間ハッピープログラム」
    二見書房 2010
  • 「学級で生かすパフォーマンス心理学」
    金子書房 2010
  • 「2秒で愛される人になる」
    幻冬舎 2010
  • 「人とつきあう自己表現」
    福音社 2010
  • 「患者さんとスタッフの心をつかむデンタルパフォーマンス」
    クインテッセンス出版 2009
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 「医療パフォーマンス学の必要性-III」
    (第63回日本臨床眼科学会発表 2009)
  • 「未来を切り拓く自己表現」
    (第27回国際パフォーマンス学会 2009)
  • 医療パフォーマンス学の必要性-II
    (第62回日本臨床眼科学会 2008)
  • 医師と患者の信頼関係をつくるパフォーマンス-笑顔と感情の共有によるラポール-
    (国際パフォーマンス学会第26回大会 2008)
  • マルチカルチュラル<異文化間>・カウンセリング
    (日本カウンセリング学会第40回大会 2007)
more...
Education (4):
  • 1979 - 1983 Sophia University American play
  • 1979 - 1980 New York University Performance study
  • 1977 - 1979 Sophia University American play
  • 1965 - 1969 Shinshu University (no Subject)
Professional career (1):
  • Doctor of Philosophy, Performance Psychology (Rissho University)
Work history (13):
  • 2008/04/01 - 日本大学藝術学部 教授
  • 2004/04/01 - 2008/03/31 日本大学藝術学部 研究所教授
  • 1993/04/01 - 2004/03/31 Jissen Women's University
  • 1997/07/08 - 社団法人パフォーマンス教育協会 理事長
  • 1994/04 - 「佐藤綾子のパフォーマンス学講座®」主宰
Show all
Committee career (9):
  • 2002/07 - 日本カウンセリング学会 認定カウンセラー
  • 2000/09 - アジア太平洋コミュニケーション学会 会員
  • 1995/02 - 国際パフォーマンス会議 会員
  • 1993/10/01 - 国際パフォーマンス学会 理事長
  • 1992/10/01 - 1993/09/30 国際パフォーマンス学会 専務理事
Show all
Association Membership(s) (7):
Pacific Asian Communication Association ,  日本カウンセリング学会 ,  International Performance Conference ,  World Communication Association ,  International Communication Association ,  日本コミュニケーション学会 ,  国際パフォーマンス学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page