Rchr
J-GLOBAL ID:200901075445437296   Update date: Mar. 05, 2022

Yoshimura Mitsunori

ヨシムラ ミツノリ | Yoshimura Mitsunori
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
Homepage URL  (1): http://www.nbu.ac.jp/~yoshimuramt
Research field  (5): Sociology of education ,  Education - general ,  Civil engineering (planning and transportation) ,  Civil engineering (materials, implementation, construction management) ,  Educational technology
Research keywords  (11): Infrastructure planning and management ,  Higher education ,  First-year experience ,  Engineering education ,  Construction management ,  Operations research ,  Community planning ,  Urban planning ,  Transportation economics ,  Transportation engineering ,  Transportation planning
Research theme for competitive and other funds  (26):
  • 2014 - 2019 豊かな心と専門的課題解決力を持つおおいた地域創生人材の育成
  • 2014 - 2018 生きる力を育成する文章表現科目のプログラム評価と授業改善ツールの開発
  • 2014 - 2017 ジェネリックスキル育成における汎用的学修評価プログラムの構築と実践的研究
  • 2012 - 2015 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト
  • 2013 - 2013 県道天瀬阿蘇線を対象とした将来交通量の詳細推計法に関する研究助成
Show all
Papers (24):
MISC (43):
  • 森 快智, 吉村 充功. 中山間地域におけるタクシーの持続可能な料金体系に関する一考察. 令和3年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集. 2022. 479-480
  • 上野 綾斗, 吉村 充功. 新規モビリティとMaaS導入が大分空港アクセスの改善に与える影響に関する研究. 令和3年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集. 2022. 487-488
  • 福田 巧巳, 吉村 充功. 国道197号大分~鶴崎間におけるBRT導入方式の最適化に関する研究. 令和3年度土木学会西部支部研究発表会講演概要集. 2022. 497-498
  • 坂井 美穂, 黒田 匡迪, 渕上 千香子, 東寺 祐亮, 若林 大輔, 太田 清子, 足立 元, 徠 三十六, 吉村 充功. 工学部1stクォータにおけるオンライン授業と対面授業の比較. 日本文理大学紀要. 2021. 49. 2. 117-121
  • 吉村充功. 大学間連携による地域課題解決型授業プログラムの構築と実践-初年次協働開発科目「大分の地域ブランド創造体験」-. 初年次教育学会第14回大会発表要旨集. 2021. 14. 78-79
more...
Books (5):
  • 今選ぶなら、地方小規模私立大学! ~偏差値による進路選択からの脱却~
    レゾンクリエイト 2018 ISBN:4990992814
  • 大学生の日本語リテラシーをいかに高めるか-大学の授業をデザインする
    ひつじ書房 2014 ISBN:9784894766938
  • 自転車通行空間整備・計画事例集(初版)
    土木学会(CD-ROM版カラーPDF出版) 2012
  • MPECにもとづく交通・地域政策分析
    中京大学経済学部付属経済研究所(勁草書房) 2003 ISBN:9784326502066
  • 企業の生産性を考慮した最適フレックスタイムパターンの研究
    日本交通政策研究会 2002
Lectures and oral presentations  (39):
  • 次世代モビリティサービスと地域の活性化
    (令和3年度1学期けんしん大学講座~地域資源を活用した地域の活性化 2021)
  • 地域における産学官連携の強みを活かす組織構築と戦略的広報~「おおいた地域連携プラットフォーム」の取り組み~
    (大学広報セミナー第4回「九州地方の大学広報事例に学ぶ」 2021)
  • 交通体系・地域発展から見た中津日田道路が全線開通することへの期待
    (中津日田道路シンポジウム(Web版) 2020)
  • 地方小規模大学の強みを生かす学びと戦略~アフターコロナをどう見据えるか。小規模だからこその可能性~-日本文理大学の場合-
    (New Education Expo 2020 オンライン 2020)
  • 大分県内高等教育機関の連携による取り組みと地域協働教育によるキャリア育成
    (令和2年度大分県高等学校進路指導協議会研修会 2020)
more...
Works (7):
  • Analysis of Traffic Capacity in Large-Scale Factory
    2008 - 2009
  • Study for Detailed Estimation Method of Traffic Assignment in Yamagiwa district, Saiki city
    2009 -
  • Design Research and Development of Interface to depend on Construction of Digital Network System in Construction Industry
    2007 - 2008
  • Development for Educational Program including Budgeting, Cost and Time Managements through IT Based Approach
    2005 - 2005
  • Survey and Proposal for Feasible Transportation Demand Management Policies in Oita Urban Area
    2003 - 2003
more...
Education (3):
  • 2000 - 2003 Hiroshima University Doctoral Program of Environmental Engineering
  • 1998 - 2000 Hiroshima University Master's Program of Environmental Engineering
  • 1994 - 1998 Hiroshima University Cluster IV (Civil Engineering and Architecture)
Professional career (2):
  • Doctor(Engineering) (Hiroshima University)
  • Master(Engineering) (Hiroshima University)
Work history (10):
  • 2017/07 - 現在 Nippon Bunri University
  • 2014/04 - 現在 Nippon Bunri University
  • 2014/04 - 現在 Nippon Bunri University School of Engineering Professor
  • 2021/10 - 2022/03 Hiroshima University Faculty of Engineering
  • 2020/10 - 2021/03 Hiroshima University Faculty of Engineering
Show all
Committee career (74):
  • 2021/11 - 現在 大分市 鶴崎駅周辺整備基本構想策定委員会 委員
  • 2020/09 - 現在 竹田市 竹田市都市計画マスタープラン改定及び立地適正化計画策定委員会 会長
  • 2020/07 - 現在 大分県 安心・活力・発展プラン2015 推進委員会 委員
  • 2020/04 - 現在 公益財団法人大分県建設技術センター 理事
  • 2019/10 - 現在 大分県 (仮称)竹田阿蘇道路事業と連携して進める地域活性化勉強会 アドバイザー
Show all
Association Membership(s) (13):
Japan Association for College and University Education ,  ASSOCIATION OF URBAN HOUSING SCIENCES ,  Japanese Association of First-Year Experience at Universities and Colleges ,  The Institution of Professional Engineers, Japan ,  The Japan Association for Developmental Education ,  JAPANESE SOCIETY FOR ENGINEERING EDUCATION ,  Regional Science Association International ,  APPLIED REGIONAL SCIENCE CONFERENCE ,  THE OPERATIONS RESEARCH SOCIETY OF JAPAN ,  JAPAN SOCIETY OF TRAFFIC ENGINEERS ,  Eastern Asia Society for Transportation Studies ,  THE CITY PLANNING INSTITUTE OF JAPAN ,  JAPAN SOCIETY OF CIVIL ENGINEERS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page