Rchr
J-GLOBAL ID:200901076173142530   Update date: Dec. 04, 2020

Ohata Kazuya

オオハタ カズヤ | Ohata Kazuya
Affiliation and department:
Job title: chief reseacher
Research field  (3): Conservation science (plants) ,  Conservation science (plants) ,  Horticulture
Research keywords  (8): エゴマ ,  カキ ,  ブドウ ,  イチジク ,  スモモ ,  プルーン ,  plum ,  grape
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2016 - 2018 輸出に向けたSCS(スーパークーリングシステム)によるカキ西条の長期貯蔵方法の開発
  • 2007 - 2009 ブドウ園の葉面積と日射モニタリングかん水制御技術の開発
MISC (1):
  • 大畑 和也. デラウェアの複合経営にプルーンの平棚栽培. 現代農業. 2008. 87. 11. 196-200
Books (2):
  • 基礎からわかる おいしいカキ栽培
    農文協 2019
  • 農業技術大系果樹編第5巻イチジク、「はりがねを用いた新梢基部の結縛処理による収穫の前進化」
    農文協 2007
Lectures and oral presentations  (11):
  • 携帯型振動硬度計を用いたプルーン果実の収穫予測
    (園芸学会平成24年度秋季大会 2012)
  • 携帯型振動硬度計を用いたプルーン果実品質の非破壊測定
    (園芸学会平成23年度秋季大会 2011)
  • ポット栽培ブドウ‘デラウェア’における生育時期・LAI・日射量と水分消費量の関係
    (園芸学会平成22年度秋季大会 2010)
  • コンテナ栽培イチジグ'蓬莱柿'の植え付け初年目における水分消費量
    (日本土壌肥料学会2010年度大会 2010)
  • 点滴かん水量がブドウ'デラウェア'の生育と果実品質に及ぼす影響
    (園芸学会平成18年度秋季大会 2007)
more...
Education (5):
  • 2012 - 2017 Tottori University
  • 1999 - 2000 九州大学大学院 資源生物科学専攻植物ウイルス学
  • 1997 - 1999 九州大学大学院 農学専攻
  • 1994 - 1997 Kyushu University
  • 1993 - 1994 Kyushu University
Professional career (1):
  • 博士(農学) (鳥取大学)
Work history (6):
  • 2018/04 - 現在 Agricultural Technology Center
  • 2014/04 - 2018/03 Agricultural Technology Center
  • 2013/04 - 2014/03 Agricultural Technology Center
  • 2005/04 - 2013/03 Agricultural Technology Center
  • 2003/04 - 2005/03 島根県農業試験場 園芸部開発営農科 研究員
Show all
Committee career (1):
  • 2012 - 現在 農業生産管理学会 編集委員
Association Membership(s) (4):
JAPAN ASSOCIATION OF FOOD PRESERVATION SCIENTISTS ,  JAPANESE SOCIETY OF AGRICULTURAL TECHNOLOGY MANAGEMENT ,  日本植物病理学会 ,  園芸学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page