Rchr
J-GLOBAL ID:200901076686294379   Update date: Dec. 25, 2020

Terashima Hiroaki

テラシマ ヒロアキ | Terashima Hiroaki
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (2): Mathematical physics and basic theory ,  Semiconductors, optical and atomic physics
Research keywords  (3): Quantum Measurement ,  Quantum Information ,  Physics Education
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2008 - 2011 Research on quantum information with physical reversibility of measurement
  • 2002 - 2004 量子情報における絡まり合った状態と相対性原理との整合性
Papers (31):
  • 寺嶋容明, 中村夏海. 火星の青い夕焼けを再現するための教材の開発. 物理教育. 2020. 68. 3. 180-183
  • 寺嶋容明, 上井勇一. 手軽に作製できるムーアの玉振り発電機の開発. 物理教育. 2019. 67. 3. 169-172
  • Hiroaki Terashima. Derivative of the disturbance with respect to information from quantum measurements. Quantum Information Processing. 2019. 18. 3. 63(1)-63(23)
  • 寺嶋容明, 吉田哲朗. 気体の状態変化を学習するためのソフトウェア教材の開発. 物理教育. 2018. 66. 4. 249-252
  • 寺嶋容明, 横倉直輝. 片栗粉を用いた光環の観察. 物理教育. 2018. 66. 3. 175-178
more...
Lectures and oral presentations  (22):
  • 火星の青い夕焼けを再現するための教材の開発
    (日本物理学会2020年秋季大会 2020)
  • 量子測定における情報と擾乱の取りうる領域
    (日本物理学会2018年秋季大会 2018)
  • OHPシートによる回折格子を作成するためのソフトウェアの開発
    (日本物理学会2015年秋季大会 2015)
  • 単一キュービット測定における情報,フィデリティ,および可逆性
    (日本物理学会2011年秋季大会 2011)
  • 光子検出過程における情報,フィデリティ,および可逆性
    (日本物理学会第66回年次大会 2011)
more...
Professional career (1):
  • Ph.D. (University of Tokyo)
Work history (4):
  • 2007/11 - 現在 群馬大学 准教授
  • 2004/10 - 2007/10 科学技術振興機構 CREST研究員
  • 2002/04 - 2004/09 日本学術振興会 特別研究員
  • 2001/04 - 2002/03 東京大学量子相エレクトロニクス研究センター 研究員
Association Membership(s) (2):
The Physics Education Society of Japan ,  The Physical Society of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page