Rchr
J-GLOBAL ID:200901076753338246   Update date: May. 31, 2021

Tanaka Kio

タナカ キオ | Tanaka Kio
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Homepage URL  (1): https://www.fragment-group.com/kiotanaka/
Research field  (3): History - Japan ,  History - General ,  History of thought
Papers (28):
  • 田中 希生. 近代日本における言文一致運動についての一考察. 寧楽史苑. 2021. 66. 39-46
  • 田中 希生. 存在の歴史学のための序章. 人文学の正午. 2020. 10. 39-47
  • 田中 希生. 疫病国家論:全体とおぞましきもの. 人文学の正午. 2020. 10. 15-31
  • 田中 希生. 歌学書の可能な変化のために. 国文学研究. 2020. 190. 115-118
  • 田中 希生. 国家について-その人間的条件と近代社会-. 歴史評論. 2020. 838. 56-69
more...
Books (9):
  • 歴史学の感性
    敬文舎 2021
  • 疫病と日本史 : 「コロナ禍」のなかから
    敬文舎 2020 ISBN:9784906822683
  • 大和・紀伊半島へのいざない
    敬文舎 2020 ISBN:9784906822690
  • 気候危機と人文学 : 人々の未来のために
    かもがわ出版 2020 ISBN:9784780310863
  • 私の天皇論
    東京堂出版 2020 ISBN:9784490210279
more...
Lectures and oral presentations  (41):
  • 根としての天皇
    (『私の天皇論』出版記念シンポジウム 2020)
  • 歴史と文学-天皇について-
    (尼崎中央市民大学 2019)
  • 天皇とはなにか-死・恋・戦争-
    (奈良女子大学連続公開セミナー 2019)
  • 応仁の乱から明治維新へ
    (奈良県教育委員会 2019)
  • 王政復古異聞-明治維新とはなにか-
    (明治維新150周年記念連続公開セミナー 2019)
more...
Education (3):
  • 2003 - 2007 Kyoto Prefectural University Historical Studies Course (MC and DC)
  • 2000 - 2002 京都府立大学大学院 史学専攻
  • 1995 - 2000 Kyoto Prefectural University
Professional career (1):
  • Doctor of Philosophy (History) (Kyoto Prefectural University)
Committee career (3):
  • 2015 - 京都民科歴史部会 編集委員
  • 2011 - 史創研究会 編集委員
  • 2010/04 - 人文学の正午研究会 編集委員長
Association Membership(s) (6):
京都民科歴史部会 ,  人文学の正午研究会 ,  史創研究会 ,  奈良女子大学史学会 ,  歴史学研究会 ,  The Historical Science Society of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page