Rchr
J-GLOBAL ID:200901077431940796   Update date: Aug. 09, 2019

Matsubaguchi Reiko

Matsubaguchi Reiko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (8): Social welfare ,  Commerce ,  Gender studies ,  Environmental policy and society ,  Environmental impact assessment ,  Science education ,  Home economics, lifestyle science ,  Home economics, lifestyle science
Research keywords  (1): ?
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 環境教育と消費者教育の連接
  • 持続可能な消費と生活の安全保障アプローチによるESD研究
  • 生活時間に関する研究
  • Study on sustainable consumption
  • Study on Time Use
Show all
MISC (40):
  • 生命系・共生型コミュニティとシンボルとしてのオルタナティブ通貨-ESDを射程に入れて-. 岩手大学生涯学習論集. 2008. 4. 1-8
  • 多重債務問題に対応した生活支援に関する研究. 日本消費者教育学会誌. 2008. 28. 59-66
  • 「持続可能な開発」と「人間開発」に関する一考察-生命系・共生型コミュニティと学びの場の形成-. 岩手大学生涯学習論集. 2007. 3. 1-7
  • 地域通貨によるコミュニティ再生-潜在能力(ケイパビリティ)に着目して-. 日本消費者教育学会誌. 2007. 27. 13-20
  • 「持続可能な開発」のための教育へのジェンダー課題の統合-アンペイド・ワークに着目して-. 国際ジェンダー学会誌. 2006. 4. 57-80
more...
Books (20):
  • SDGs時代の教育(第13章 環境と経済)
    学文社 2019
  • 持続可能な未来のための教育制度論(「ESDでひらく未来」シリーズ)(第7章 消費者市民育成にむけた教育制度)
    学文社 2018
  • 消費者教育学の地平(第8章 環境教育/ESD)
    慶應義塾大学出版会 2017 ISBN:4766424115
  • 消費者教育Q&Aー消費者市民へのガイダンス
    中部日本教育文化会 2016 ISBN:9784885219054
  • 持続可能な未来のための教職論(第4章グローバル・スタンダード時代における学力/能力-ケアリングとジェンダーの視点から-)
    学文社 2016 ISBN:9784762025815
more...
Works (9):
  • 人間の安全保障に関する研究
    2005 - 2008
  • 生命系・共生型コミュニティ形成をめざす持続可能な社会のための教育に関する研究
    2005 - 2007
  • 社会教育における環境学習に関する研究
    2003 -
  • 消費者教育と環境教育の連接に関する研究
    1999 - 2000
  • Study on Development of Curriculum for Connection between Consumer Education and Environmental Education
    1999 - 2000
more...
Professional career (2):
  • (BLANK)
  • (BLANK)
Work history (4):
  • 2008 - - 横浜国立大学教育人間科学部
  • 2002 - - 岩手大学教育学部
  • 1998 - - 鳴門教育大学
  • Yokohama National University Faculty of Education and Human Sciences, Course of School Education, Faculty of Education and Human Sciences Course of School Education Associate Professor
Committee career (3):
  • 2004 - 日本消費者教育学会 評議員
  • 日本消費者教育学会 理事
  • 日本環境教育学会 編集委員
Association Membership(s) (9):
日本消費者教育学会 ,  日本商品学会 ,  日本教育学会 ,  日本環境教育学会 ,  日本家政学会 ,  生活経済学会 ,  国際家政学会 ,  経済統計学会 ,  American Council on Consumer Interests
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page