Rchr
J-GLOBAL ID:200901078604645325   Update date: Dec. 06, 2014

Otsuki Eiko

オオツキ エイコ | Otsuki Eiko
Affiliation and department:
Research field  (3): History of thought ,  Religious studies ,  Philosophy and ethics
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 東方キリスト教思想
  • 偽ディオニュシオス・アレオパギテース研究
  • Eastern Christian Thought
  • Study on Pseudo-Deny Areopagite
Papers (9):
  • 大月 栄子. 儀礼におけるキリストー偽ディオニュシオスにおけるキリストについての一考察. 基督教学研究. 2008. 28
  • 大月 栄子. 偽ディオニュシオスにおける魂の神への上昇とヒエラルキア. 中世哲学研究. 2008. 27
  • 大月 栄子. 偽ディオニュシオスにおける教会のヒエラルキア. カトリック神学会誌. 2008. 19
  • 大月 栄子. 偽ディオニュシオスにおける神の隠れと闇. 基督教学研究. 2006. 26
  • 大月 栄子. 偽ディオニュシオスのヒエラルキア論-『天上位階論』を中心に. カトリック神学会誌. 2006. 17
more...
MISC (2):
  • 類似しない類似-神への上昇の為ディオニュシオス的方法. 基督教学研究. 2003. 23, 103-112
  • 偽ディオニュシオス・アレオパギテース-『神名諭』第二章における神の統一と区分. 基督教学研究. 2001. 21. 9. 117-125
Lectures and oral presentations  (4):
  • 偽ディオニュシオス・アレオパギテースにおける教会のヒエラルキア
    (カトリック神学会 2007)
  • 偽ディオニュシオス・アレオパギテースのヒエラルキア論
    (カトリック神学会 2005)
  • 偽ディオニュシオスにおける上昇について
    (新プラトン主義協会 2005)
  • 偽ディオニュシオス・アレオパギテースにおける類似しない類似
    (日本キリスト教学会近畿支部会 2003)
Education (6):
  • - 2009 京都大学文学研究科大学教育研修プログラム修了
  • - 2008 京都大学大学院文学研究科博士後期課程修了
  • - 1998 Kyoto University
  • - 1998 Kyoto University
  • - 1990 Kwansei Gakuin University
Show all
Professional career (2):
  • (BLANK) (Kyoto University)
  • (BLANK) (Sophia University)
Work history (1):
  • 2013/04 - 現在 Seinan Gakuin University
Association Membership(s) (5):
日本基督教学会 ,  日本カトリック神学会 ,  京都大学中世哲学研究会 ,  京都大学基督教学会 ,  新プラトン主義協会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page