Rchr
J-GLOBAL ID:200901078921829768   Update date: Aug. 19, 2020

Hisamoto Norio

ヒサモト ノリオ | Hisamoto Norio
Affiliation and department:
Research field  (3): Business administration ,  Economic policy ,  Economic policy
Research keywords  (6): 社会政策 ,  労働経済 ,  人的資源管理 ,  労使関係 ,  Labor Economics ,  Industrial Relations
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 日本における人的資源管理
  • ドイツの労使関係
  • 日本の労働組合の機能
  • Human Resource Management in Japan
  • Industrial Relations in Germany
Show all
Papers (66):
  • Hisamoto Norio. Employment Policy for Elderly People in Japan. Urban Housing Sciences. 2020. 109. 14-19
  • Hisamoto Norio. Employment Types and Trade Unions in Japan. The Japanese Journal of Labour Studies. 2019. 710. 4-15
  • HISAMOTO Norio. Wage Policy: recent wage trends and inverse incomes policy. 2019. 10. 3. 20-25
  • HISAMOTO Norio. Current Status and Issues of Employee Representative System in Germany. The Japanese Journal of Labour Studies. 2019. 61. 2. 38-52
  • HISAMOTO Norio. Why do wages not increase in Japan despite a low unemployment rate? -Recent trends in Japnese wages-,. JASPS Bulletin, the Japan Association for Social Policy Studies (JASPS). 2018. 2. 1-8
more...
Books (27):
  • 新・正社員論
    中央経済社 2018
  • 日本の社会政策(改訂版)
    ナカニシヤ出版 2015 ISBN:9784779509773
  • 日本の社会政策
    ナカニシヤ出版 2010 ISBN:4779504732
  • 労使コミュニケーション
    ミネルヴァ書房 2009 ISBN:4623052680
  • 大阪社会労働運動史第9巻
    有斐閣 2009
more...
Lectures and oral presentations  (22):
  • ドイツにおける従業員代表制の現状と課題
    (2018年労働政策研究会議 2018)
  • 賃金政策-近年の賃金動向と「逆」所得政策-
    (社会政策学会第136回(2018年度春季)大会 2018)
  • 働き方の見直しと労働時間規制-共稼ぎモデルからの発想-
    (日本学術会議・経済学委員会ワーク・ライフ・バランス研究分科会(第23期・第8回) 2016)
  • わが国の雇用政策の成果と問題-職業能力開発との関連を中心に-
    (財政学研究会シンポジウム『ユーロ危機と欧州福祉レジームの変容:アクティベーションと社会的包摂』 2015)
  • 外国人労働政策と社会的包摂能力
    (日本学術会議学術フォーラム、包摂的社会政策に関する多角的検討分科会「ニュー・ガバナンスの限界と社会的包摂」 2014)
more...
Works (23):
  • 電機総研「構造改革・連結経営下の労使関係研究会」報告
    2004 -
  • 若年労働者の雇用意識・行動の変化と労使の取り組みに関する調査研究報告書
    2000 -
  • 経済構造改革が雇用問題と労使関係に及ぼす影響についての調査研究パート(]G0002[)
    1999 -
  • 職場労使関係の国際比較に関する調査研究報告書(職場の苦情処理に関する調査研究)
    1999 -
  • 経済構造改革が雇用問題と労使関係に及ぼす影響についての調査研究
    1998 -
more...
Education (4):
  • - 1988 Kyoto University
  • - 1988 Kyoto University
  • - 1980 Kyoto University
  • - 1980 Kyoto University
Professional career (2):
  • Master of Economics
  • Doctor of Economics
Committee career (1):
  • 2000 - 2004 社会政策学会 幹事
Awards (1):
  • 1992 - 冲永賞
Association Membership(s) (5):
日独労働法協会 ,  日本労務学会 ,  進化経済学会 ,  日本労使関係研究協会 ,  社会政策学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page