Rchr
J-GLOBAL ID:200901079415344442   Update date: Dec. 17, 2018

tanaka kohichi

タナカ コウイチ | tanaka kohichi
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://www.tmd.ac.jp/mri/aud/
Research field  (6): Ophthalmology ,  Genomics ,  Psychiatry ,  Neurology ,  Basic brain sciences ,  Neuroscience - general
Research keywords  (38): アルツハイマー病 ,  筋萎縮性側索硬化症 ,  慢性疼痛 ,  発達障害 ,  うつ病 ,  統合失調症 ,  緑内障 ,  グリア ,  神経幹細胞 ,  ノッチ ,  トサンスポ-タ- ,  放出過程 ,  神経変性疾患 ,  GABA ,  C1チャネル ,  神経細胞死 ,  発生 ,  発達 ,  細胞移動 ,  アストロサイト ,  ノックアウトマウス ,  可塑性 ,  中枢神経系 ,  小脳 ,  網膜 ,  アポトーシス ,  グリア細胞 ,  興奮毒性 ,  神経伝達物質 ,  シナプス伝達 ,  欠損マウス ,  発生・分化 ,  神経科学 ,  脳神経 ,  トランスポーター ,  グルタミン酸 ,  包括脳ネットワーク ,  統合脳・分子脳科学
Research theme for competitive and other funds  (26):
  • 2009 - 2009 プルキンエ細胞における抑制性シナプスの空間配置決定の分子基盤
  • 2008 - 2009 抑制性神経前駆細胞の実体解明と神経分化におけるノッチシグナルの役割
  • 2007 - 2008 小脳分子層抑制性ニューロンの発生・分化機序および機能的役割の解明
  • 2006 - 2007 グルタミン酸トランスポーターの発現細胞による機能的差異
  • 2006 - 2007 グリア伝達物質の機能解析
Show all
MISC (6):
  • 田中光一. グルタミン酸トランスポーターと脳形成. 日本薬理学雑誌. 2007. 130. 6. 455-457
  • 山下哲秀, 槙田浩史, 田中光一. 全脳虚血ヘグルタミン酸トランスポーターから. 蘇生. 2005. 24. 3
  • 岡田隆, 山田伸明, 都筑馨介, 田中光一, 小澤瀞司. O-1A-4 ウイルスベクターを用いたグルタミン酸受容体強制発現によるラット学習行動の変化(日本動物心理学会第61回大会発表要旨). 動物心理学研究. 2001. 51. 2
  • 松田英彦, 吉田和彦, 原田高幸, 原田知加子, 大木一隆, 西堀宗樹, 酒井正春, 西信三, 今城純子, 萩原正敏, et al. 第104回 日本眼科学会総会 特別講演II : 遺伝子発現と眼の発生・生理・病理. 日本眼科學会雜誌. 2000. 104. 12. 858-874
  • 植田勇人, 土井拓, 鶴紀子, 田中光一, 徳丸潤, 三山吉夫. C-7 GLASTノックアウトマウスの海馬並びに前頭部皮質におけるイオノトロピックグルタミン酸受容体の発現変化. 日本てんかん学会プログラム・予稿集. 2000. 34
more...
Professional career (1):
  • 医学博士
Work history (5):
  • 1998/09 - 現在 Tokyo Medical and Dental University Medical Research Institute
  • 1993/06 - 1998/08 国立精神・神経センター ・神経研究所・疾病研究第4部 室長
  • 1990/04 - 1993/05 理化学研究所国際フロンティア思考ネットワーク 基礎科学特別研究員
  • 1984/09 - 1986/03 Saga Medical School
  • 1984/06 - 1984/08 新潟大学医学部附属病院 医員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page