Rchr
J-GLOBAL ID:200901079701595142   Update date: Apr. 01, 2021

Arai Makoto

アライ マコト | Arai Makoto
Research field  (1): Civil law
Research keywords  (1): Civil Law、Trust Law,Adult Guardianship Law
Papers (189):
  • 新井誠. 任意後見制度を考える. 実践成年後見. 2017. 71. 5-13
  • 新井誠. 成年後見制度利用促進法の施行と成年後見制度の展望. 障害法創刊号. 2017. 51-76
  • 新井誠. 民事信託の新たな展開. 信託法制の新時代. 2017. 263-275
  • 新井誠. 成年後見制度利用促進基本計画の理念と具体化の方途~素描的検討~. 実践成年後見. 2017. 69. 55-63
  • 新井誠. 成年後見制度利用促進基本計画について. 月報司法書士. 2017. 544. 49-57
more...
MISC (59):
  • 新井誠. 自筆証書遺言の内容に基づく遺言信託成立・発効の成否|rn|(東京高判平28.10.19). 私法判例リマークス. 2018. 56. 74-77
  • 書評:道垣内弘人『信託法(現代民法 別巻)』. 信託法研究. 2017. 42. 149-154
  • 新井誠. 共訳:インゴ・ゼンガー「ドイツ会社法における信託」. 信託. 2017. 272. 82-97
  • 新井誠. 第4回成年後見法世界会議組織委員会|rn|「横浜宣言(2016年改訂版)」. 実践成年後見. 2016. 65. 7-10
  • 新井誠. 岸本雄次郎著『大岡裁きの法律学』. 自由と正義. 2011. 755
more...
Books (98):
  • 平成29年海外の宗教事情に関する調査報告書|rn|(文化庁「平成29年度宗教法人等の運営に係る調査」委託業務)
    2018
  • 「新井誠 『信託法 第4版』有斐閣 2014年3月」|rn|の中国語訳
    中国政法大学出版社 2017
  • Law Practice 民法I〔第3版〕
    商事法務 2017
  • 高齢社会における信託制度の理論と実務 金融・信託業から医療・福祉・看護までの役割と機能
    日本加除出版 2017
  • 権利擁護と成年後見【一部改訂版】
    ミネルヴァ書房 2016
more...
Lectures and oral presentations  (42):
  • 講演:福祉信託の役割
    (上海大学 2017)
  • 講演:高齢社会における信託の活用
    (台北大学学際シンポジウム 2017)
  • 講演:成年後見法の改革と今後の動向
    (香港大学法学部 2017)
  • 講演:日本における成年後見制度の新たな展開
    (台北大学法学院 2017)
  • 座談会:成年後見制度利用促進基本計画で何が変わるか
    (実践成年後見68号pp.17-39 2017)
more...
Education (4):
  • 1975 - 1980 Keio University 民事法学専攻
  • 1977 - 1979 ミュンヘン大学
  • 1973 - 1975 Keio University 民事法学専攻
  • 1969 - 1973 Keio University 法律学科
Professional career (3):
  • 法学修士 (慶應義塾大学)
  • Dr.jur. (Ludwig-Maximilians-Universität München)
  • Dr.jur. (Ludwig-Maximilians-Universität München)
Work history (22):
  • 2011/04 - 2021/03 中央大学法学部教授
  • 2015/11 - 2019/10 中央大学大学院法学研究科委員長
  • 2015/11 - 2019/10 中央大学大学院法学研究科委員長
  • 2009/04 - 2011/03 中央大学法学部非常勤講師
  • 2005/04 - 2011/03 筑波大学大学院ビジネス科学研究科法曹専攻長
Show all
Awards (8):
  • 2015/09/23 - 記念論文集Liber Amicorum Makoto Arai,Nomosを世界12カ国の40名の執筆者から献呈される(ミュンヘン・ジーメンス財団本部にて)
  • 2013/11/04 - ミズリー大学学長 Chancellor's Distinguished Visitor 国際的な信託法・成年後見法研究業績に対して。
  • 2011/03/01 - 筑波大学学長 2010年度筑波大学BEST FACULTY MEMBER 研究領域。卓越した民法学研究の業績に対して。
  • 2010/09 - ドイツ連邦共和国大統領 ドイツ連邦共和国功労勲章1等功労十字章 日独間の学術交流への貢献に対して
  • 2010/06 - Alexander von Humboldt Stiftung Humboldt Alumni Preis 革新的な研究ネットワーク構築に対して
Show all
Association Membership(s) (7):
信託法学会 ,  日本私法学会 ,  日独法学会 ,  比較法学会 ,  日米法学会 ,  The International Academy of Estate and Trust Law ,  日本成年後見法学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page