Rchr
J-GLOBAL ID:200901079766587023   Update date: Mar. 17, 2010

Matsushima masahiro

マツシマ マサヒロ | Matsushima masahiro
Affiliation and department:
Research field  (7): Healthcare management, medical sociology ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Hygiene and public health (laboratory) ,  Healthcare management, medical sociology ,  Business administration
Research keywords  (3): 公共経営 ,  保健医療政策 ,  公衆衛生
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2002 - 1保健医療分野の公共経営、2公衆衛生教育
MISC (1):
  • 松島眞浩. 「日本の保健行政分野におけるNew Public Managementの適用に関する研究-地方自治体の保健行政における経営改革の検討-」 A study on the application of New Public Management for Public Health Administration in Japan- Investigation to the Reform of Public Health Administration of local governments in Japan-. 「公衆衛生研究」平成17(2005)年;国立保健医療科学院. 2005
Lectures and oral presentations  (3):
  • 「電話相談「母と子の健康相談室」における小児救急電話相談事業(♯8000)の実施報告」
    (第64回日本公衆衛生学会総会発表(札幌市) 2005)
  • 「東京都(23区)の東京都監察医務院検案における喘息死亡症例」
    (日本アレルギー学会総会(第53回、岐阜市) 2003)
  • 「特別養護老人ホームでのSRSV主体のウイルス性胃腸炎集団発生とその対応」
    (第62回日本公衆衛生学会総会発表(京都市) 2003)
Works (4):
  • 「政府管掌健康保険における医療費等の分析に関する調査研究(平成18年度社会保険庁委託事業報告書)」(財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構)
    2007 -
  • 「在宅医療関連機関のデータベースに関する調査報告(平成18年度厚生労働省老人保健健康増進等事業報告書)」(財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構)
    2007 -
  • 「在宅高齢者等のターミナル期(終末期)における介護、看護のあり方に関する研究(平成18年度厚生労働省老人保健健康増進等事業報告書)」(財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構)
    2007 -
  • 「東京都健康監視モニタリング調査総合解析報告書」・「学童モニタリング調査総合解析報告書」(東京都衛生局)
    2002 -
Education (4):
  • - 2005 国立保健医療科学院
  • - 2003 Meiji University
  • - 1996 University of Tsukuba
  • - 1989 The University of Tokyo
Professional career (2):
  • Master of Public Health in Administration (国立保健医療科学院)
  • 経営学修士 (明治大学)
Work history (2):
  • 平成19年3月)
  • 財団法人 医療経済研究・社会保険福祉協会 医療経済研究機構(平成18年10月~
Association Membership(s) (1):
日本公衆衛生学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page