Rchr
J-GLOBAL ID:200901080301898993   Update date: Mar. 30, 2018

Matsuno Kazunari

マツノ カズナリ | Matsuno Kazunari
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Building structures and materials
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 高強度コンクリート部材のせん断抵抗性状に関する研究
  • Study on Shear Resistant Behavior of Beam with High Strength Concrete
Papers (5):
MISC (54):
  • 松野 一成. ガラス繊維を用いた既存木造住宅の改良簡易耐震補強法の性能評価. 平成26年度日本建築学会中国支部研究報告集DVD-ROM. 2015
  • 松野 一成. ガラス繊維を用いた簡易耐震補強のRC 部材の付着割裂強度増大効果 その2.高補強のせん断補強筋および鉄筋群の影響に関する実験結果の考察. 日本建築学会大会学術梗概講演集(近畿)C-2構造IV pp.159-160. 2014
  • 松野 一成. ガラス繊維を用いた簡易耐震補強のRC 部材の付着割裂強度増大効果 その1.高補強のせん断補強筋および鉄筋群の影響に関する実験概要. 日本建築学会大会学術梗概講演集(近畿)C-2構造IV pp.161-162. 2014
  • 松野 一成. ガラス繊維を用いた簡易耐震補強によるRC 部材の付着割裂強度. 日本建築学会大会学術梗概講演集(東海)C-2構造IV pp.807-808. 2012
  • 松野 一成. 鋼/FRP合成構造ボルト接合部の長期性状に関する基礎的検討. 平成23年度日本建築学会中国支部研究報告集 DVD-ROM. 2012
more...
Books (2):
  • 地域特性に配慮した耐震性向上を目指した建築技術者へ再教育プログラムテキスト-鋼構造編-
    米子工業高等専門学校 全239頁 2010
  • 地域特性に配慮した耐震性向上を目指した建築技術者へ再教育プログラムテキスト-鉄筋コンクリート構造編-
    米子工業高等専門学校 全220頁 2009
Education (4):
  • - 1994 Toyohashi University of Technology
  • - 1994 Toyohashi University of Technology
  • - 1992 Toyohashi University of Technology
  • - 1992 Toyohashi University of Technology
Professional career (1):
  • Dr.Eng.
Awards (2):
  • 2001 - コンクリート工学年次大会2001優秀講演賞
  • 1994 - コンクリート工学年次大会1994 優秀講演賞
Association Membership(s) (2):
日本コンクリート工学協会 ,  日本建築学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page