Rchr
J-GLOBAL ID:200901081012802100   Update date: May. 08, 2019

Yoichi Shimemura

シメムラ ヨウイチ | Yoichi Shimemura
Affiliation and department:
Research field  (1): Local studies
Research keywords  (1): グローバル化 異文化理解 人種民族関係
Papers (20):
  • Shimemura Yoichi. Identity in English-dominated Singapore: Language Policy in Multilingual Society. Global Studies. 2018. 2. 1-12
  • Racial Identiry in America: Increasing Multiracial Population and Changing Color Lines. 2016. 6. 97-106
  • Chabging Identity of Black Ameicans-Who are Blacks?-. 2011. 12
  • 1965年移民法の歴史的意義-変化するアメリカのアイデンティティ. 武蔵野大学文学部紀要. 2009. 第10号. 156-166
  • 揺れるアメリカの人種民族境界線ー異人種・異民族間結婚の増加とアメリカのアイデンティティ. 武蔵野大学文学部紀要. 2008. 第9号. 47-55
more...
MISC (7):
  • 脱アメリカ化するアメリカ 第6回『アファーマティブ・アクションの行方-平等主義 対 個人主義』. 新英語教育. 1995. 3
  • 脱アメリカ化するアメリカ 第5回『カルチャー・ウォー-同化主義 対 多文化主義』. 新英語教育. 1995. 3
  • 脱アメリカ化するアメリカ 第4回『アフリカ中心主義-ブラックからアフロアメリカンへ-』. 新英語教育. 1995. 3
  • 脱アメリカ化するアメリカ 第3回『英語公用語化運動-言語差別主義による移民排斥運動-』. 新英語教育. 1995. 3
  • 脱アメリカ化するアメリカ 第2回『ラテン化するアメリカ-ヒスパニック系移民の増加-』. 新英語教育. 1995. 3
more...
Books (11):
  • Introduction to Rapid Reading in English
    2018 ISBN:9784862116598
  • <I>How to read English rapidly</I>
    DPT Publishing Company 2014
  • <I>Changing American Identity:Introduction to Contemporary American Society</I>
    Souei Publishing Comapany 2014
  • Encyclopedia of Inter- Cultural Communication
    2013
  • 異文化社会アメリカ[改訂版]
    研究社 2006
more...
Lectures and oral presentations  (12):
  • 留学生と共に学ぶ仕組みーグローバル・コミュニケーション学部の取り組み
    (国際教育・交流推進協議会 2011)
  • グローバル化と異文化理解
    (武蔵野大学有明キャンパス開設記念公開講座 2011)
  • No Womanly Women?: Blurring Gender Differences in Contemporary Japan
    (Western Michigan University Japanese Studies Program 2009)
  • キャリア支援の取り組みについて
    (東京・関東甲信越地区国公立大学等学生指導職員研修会 2004)
  • グローバル化とアメリカの帝国意識
    (武蔵野大学公開講座 2003)
more...
Works (17):
  • No Womanly Women?:Blurring Gender Boundaries in Contemporary Japan
    2009 -
  • グローバル化とローカル化
    2003 -
  • 「異文化理解」とは何か
    2003 -
  • Globalization vs. Americanization: Is the World being Americanized by the Dominance of American Culture?
    2002 -
  • Is the World Being Americanized by the Dominance of Ameican Culture?
    2001 -
more...
Education (2):
  • 1974 - 1975 オレゴン州立大学大学院
  • - 1973 Kobe City University of Foreign Studies
Professional career (1):
  • M.A.(修士) (オレゴン州立大学)
Work history (17):
  • 2016/04/01 - 現在 Musashino University Faculty of Global Studies, Department of Global Communication
  • 2010/04/01 - 現在 Musashino University of Language and Culture, Graduate School
  • 2006/04 - 現在 Professor
  • 2011/04/01 - 2016/03/31 Musashino University Faculty of Global Communication
  • 2005/04 - 2006/03 Researcher
Show all
Committee career (8):
  • 2008/04 - 現在 日本時事英語学会 論文審査委員
  • 2007/10 - 日本時事英語学会 年次大会研究発表司会
  • 2002/11 - 多文化関係学会 年次大会研究発表司会
  • 1996/10 - 2000/09 日本時事英語学会 副会長
  • 1994/10 - 2000/09 日本時事英語学会 理事
Show all
Association Membership(s) (8):
American Studies Association 学会 ,  多文化関係学会 ,  国際文化学会 ,  International Society for the Comparative Study of Civilization ,  比較文明学会 ,  異文化教育学会 ,  日本時事英語学会 ,  日本アメリカ学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page