Rchr
J-GLOBAL ID:200901081411634386   Update date: Feb. 04, 2021

Abe Hiroyuki

アベ ヒロユキ | Abe Hiroyuki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (2):
Homepage URL  (1): http://abe-labo.yz.yamagata-u.ac.jp/
Research field  (6): Animal production science ,  Animal production science ,  Developmental biology ,  Biomaterials ,  Biomedical engineering ,  Medical systems
Research keywords  (5): Electrochemistry ,  Mitochondria ,  Cell respiration ,  Fertilization ,  Embryonic development
Research theme for competitive and other funds  (83):
  • 2010 - 現在 ヒトの出生率向上と産業動物生産の効率化拠点(哺乳動物生殖拠点)
  • 2010 - 現在 社会ニーズに応えるオンリーワン・ナンバーワンバイオ工学研究拠点
  • 2008 - 現在 女性生殖器における妊孕能の客観的な評価法の確立
  • 2008 - 現在 実学的医工学教育・研究拠点育成
  • 2007 - 現在 高精度細胞呼吸測定装置の開発
Show all
Papers (219):
more...
MISC (403):
  • 小野荘太郎, 木下昂宗, 荒井康子, 阿部宏之, 黒谷玲子. セクレトグロビン3A2の肺気腫抑制に対する可能性. 山形大学実験動物セミナー第27回研究成果発表会講演要旨集. 2016. 11-11
  • 本田美咲, 坂原聖士, 高倉 啓, 黒谷玲子, 阿部宏之. 近交系マウスの交配による雑種強勢は胚の孵化様式に影響を及ぼす. 山形大学実験動物セミナー第27回研究成果発表会講演要旨集. 2016. 5-5
  • Kurotani R, Ono S, Kinoshita T, Arai Y, Abe H. Secretoglobin 3A2 supresses pulmonary emphysema. Proceedings of The 22nd International Congress of Zoology & The 87th Meeting of Zoological Society of Japan Joint Events. 2016. in press
  • Abe H, Sakata K, Sakahara S, Takakura K, Kurotani R. Multiple analyses of mitochondrial respiratory activity in bovine preimplantation embryos. Proceedings of The 22nd International Congress of Zoology & The 87th Meeting of Zoological Society of Japan Joint Events. 2016. in press
  • 高倉 啓, 阿部宏之. 光干渉断層撮影法を応用したウシ卵巣の非侵襲評価システム. 日本生殖医学会雑誌. 2016. 61. 4. 265-265
more...
Patents (9):
  • ウェルユニット及び電気化学的分析法
  • 哺乳動物受精卵の呼吸活性測定方法及びその電気化学デバイス
  • 移植用膵島の評価方法
  • 検体セル及び電気化学的分析装置及び電気化学分析方法
  • 電気化学的多検体分析方法
more...
Books (6):
  • 図説よくわかる臨床不妊症学入門・生殖補助医療編 第2版「胚の呼吸能の測定」
    中外医学社 2012
  • 卵子学「卵子・胚のクオリティー評価」
    京都大学学術出版会 2011
  • シングルセル解析の最前線「電気化学計測技術を応用したシングルセル呼吸機能解析と応用」
    シーエムシー出版 2010
  • カラーアトラス 不妊治療のための卵子学「胚の機能検定法」
    生殖バイオロジー東京シンポジウム 2010
  • 動物実験代替のためのバイオマテリアル開発「マイクロ電極を用いた受精卵呼吸測定」
    シーエムシー出版 2007
more...
Lectures and oral presentations  (605):
  • SCGB3A2によるマクロファージ遊走促進効果の検討
    (第27回山形分子生物学セミナー 2019)
  • SCGB3A2の下垂体特異的発現を決定する遺伝子制御機構の解明
    (第27回山形分子生物学セミナー 2019)
  • 新規生理活性物質セクレトグロビン3A2の活性部位の探求
    (第27回山形分子生物学セミナー 2019)
  • マウス胚における微小管ネットワークの形成とミトコンドリア輸送機構に関する研究
    (第27回山形分子生物学セミナー 2019)
  • マウス胚における小胞体ストレスの誘導と胚の品質への影響
    (第27回山形分子生物学セミナー 2019)
more...
Education (1):
  • - 1987 Yamagata University
Professional career (3):
  • 理学博士 (東北大学)
  • 理学修士 (山形大学)
  • 教育学士 (岩手大学)
Work history (15):
  • 2010/04/01 - 現在 Yamagata University Graduate School of Science and Engineering
  • 2007/11/01 - 現在 クリノ株式会社 取締役測定機器事業部長
  • 2009/06/01 - 2010/03/31 Yamagata University Graduate School of Science and Engineering Professor
  • 2008/04/01 - 2009/05/31 Yamagata University Graduate School of Science and Engineering
  • 2007/04/01 - 2008/03/31 Tohoku University Biomedical Engineering Research Organization
Show all
Committee career (7):
  • 2013/04/01 - 現在 日本卵子学会 理事
  • 2007/07/01 - 現在 日本アンドロロジー学会 評議員
  • 2007/05/01 - 2019/03/31 日本哺乳動物卵子学会 培地開発委員
  • 2009/12/01 - 2015/03/31 日本予防医学リスクマネージメント学会 評議員
  • 2009/05/01 - 2013/03/31 日本哺乳動物卵子学会 評議員
Show all
Awards (19):
  • 2018/03/01 - 山形大学 山形大学研究推進報奨
  • 2017/03/01 - 山形大学 山形大学研究推進報奨
  • 2016/02/01 - 山形大学 山形大学研究推進報奨
  • 2015/02/01 - 山形大学 山形大学研究推進報奨
  • 2014/02/01 - 山形大学 山形大学研究推進報奨
Show all
Association Membership(s) (12):
日本化学会 ,  日本卵子学会 ,  日本予防医学リスクマネージメント学会 ,  日本アンドロロジー学会 ,  国際胚移植学会 ,  日本生殖医学会 ,  日本畜産学会 ,  東日本家畜受精卵移植技術研究会 ,  日本繁殖生物学会 ,  日本受精着床学会 ,  日本発生生物学会 ,  日本動物学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page