Rchr
J-GLOBAL ID:200901081869921740   Update date: Oct. 05, 2019

Tanaka Kazuo

タナカ カズオ | Tanaka Kazuo
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Business administration
Research keywords  (1): >Industrial Relations
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • Investigation on Human Resource Management
Papers (32):
  • タナカ カズオ. Management of Work Group and American labor unions. The Research Institute of Commerce Senshu Univercity, Bulletin of Research Institute of Commerce. 2019. 第50巻. 第3号. >1-34
  • タナカ カズオ. The Formative Period of "Job"system and Trade Union. Senshu Business Review. 2017. 12. 1. >45-57
  • タナカ カズオ. Job Concept and Personnel Management in US Industries. The Research Institute of Commerce of Senshu University, Senshu Business Review. 2016. 11. 1. >39-49
  • タナカ カズオ. Critical Analysis of Human Resource Management System:In Relation to the Study of E.E.Kossek and R.N.Block. 専修大学商学研究所. 2015. 10. 1. >25-48
  • タナカ カズオ. A review on Critical Analysis of Human Resource Management : in Relation to Critque of Personnel Management. The Research Institute of Commerce Senshu University, Bulletin of the Reserch Institute of Commerce. 2014. 45. 7. >1-23
more...
MISC (14):
  • 田中 和雄. 林正樹編著 『現代企業の社会性ー理論と実態』. 新日本出版 『経済』. 2012. 205. >102-103
  • 田中 和雄. 丸山祐一著 『バーナードの組織理論と方法』. 新日本出版 経済. 2007. 141. >88-89
  • 中條毅他. 人事労務管理用語辞典. ミネルヴァ書房. 2007. >
  • 田中 和雄. サンフォード.M.ジャコービィ著、鈴木良治・伊藤健市・堀龍二訳 『日本の人事部・アメリカの人事部-日本企業のコーポレート・ガバナンスと雇用関係』. 『経済』6月号 No.129. 2006. >
  • 田中 和雄. E.アペルバーム= R.バート 『ベスト・プラクティス競争戦略』. 八千代出版. 2004. >181-209
more...
Books (2):
  • ヒューマン・リソース・マネジメントの展開と労使関係
    『今日の企業と経営』、八千代出版 2000
  • アメリカにおけるヒューマン・リソース・マネジメントの展開と労使関係
    『21世紀の企業経営』、千倉書房 1999
Lectures and oral presentations  (5):
  • アメリカ企業における「職務」概念の変化とHRM
    (日本経営学会 2004)
  • 「職務」概念の変化とHRM
    (日本経営学会関東部会 2004)
  • アメリカにおける労使関係の変容と「ヒューマン・リソース・マネジメント」
    (日本経営学会 1998)
  • アメリカにおける労使関係の変容と人的資源管理
    (日本経営学会関西部会 1998)
  • 産業社会の管理方策-メイヨー・レスリスバーガーの労務学説を中心に-
    (日本経営学会関西部会 1988)
Education (2):
  • - 1988 Chuo University
  • - 1976 Chuo University
Professional career (1):
  • 商学修士 (中央大学)
Association Membership(s) (3):
社会政策学会 ,  日本労務学会 ,  日本経営学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page