Rchr
J-GLOBAL ID:200901081991752747   Update date: May. 16, 2020

Shimizu Norikazu

シミズ ノリカズ | Shimizu Norikazu
Affiliation and department:
Research field  (2): Fetal medicine/Pediatrics ,  Molecular biology
Research keywords  (4): 分子生物学 ,  小児科学 ,  Molecular Biology ,  Pediatrics
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • ウイルンン病マススクリーニング・システム確立に関する研究
  • セルロプラスミンに関する分子生物学的研究
  • 銅代謝異常症に関する分子生物学的研究
  • Establishment of mass-screening system for Wilson disease
  • Molecular analysis for ceruloplasmin
Show all
MISC (25):
Books (9):
  • 先天性ポルフィリン症
    今日の小児治療指針第12版 2000
  • 遺伝性金属代謝異常, 銅転送異常, セルロプラスミン欠損症
    日本臨床(別冊 : 領域別症候群シリーズ19, 先天性代謝異常症候群, 下) 1998
  • 遺伝性金属代謝異常, 銅転送異常, Menkes病
    日本臨床(別冊 : 領域別症候群シリーズ19, 先天性代謝異常症候群, 下) 1998
  • 遺伝性金属代謝異常, 銅転送異常, Wilson病
    日本臨床(別冊 : 領域別症候群シリーズ19, 先天性代謝異常症候群, 下) 1998
  • Wilson病(肝レンズ核変性症), 金属代謝異常
    今日の治療指針 1997
more...
Works (12):
  • 先天性銅代謝異常症における原因遺伝子の変異と産生蛋白の機能に関する研究
    1999 -
  • Molecular and functional analysis for inborn error of copper metabolism
    1999 -
  • 先天性銅代謝異常症における銅輸送障害および臨床症状の発現機構に関する研究
    1998 -
  • Study for mechanisms of dysfunction of copper transport and clinical symptoms for inborn error of copper metabolism
    1998 -
  • 先天性銅代謝異常症の病態および発症機構に関する研究
    1996 - 1997
more...
Education (2):
  • - 1983 Toho University School of Medicine
  • - 1983 Toho University
Professional career (1):
  • Medical Doctor (Toho University)
Work history (2):
  • 1990 - 1993 ワシントン大学 研究助手
  • 1990 - 1993 Washington University, Research Associate
Committee career (2):
  • 1999 - 日本マススクリーニング学会 学会誌在京編集委員
  • 1997 - 日本小児科学会 欧文誌編集幹事
Awards (1):
  • 2002 - 日本先天性代謝異常学会奨励賞
Association Membership(s) (8):
日本マススクリーニング学会 ,  日本微量元素学会 ,  日本小児保健学会 ,  LECラット研究会 ,  日本小児がん学会 ,  日本先天代謝異常学会 ,  日本小児神経学会 ,  日本小児科学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page