Rchr
J-GLOBAL ID:200901082537085422   Update date: May. 26, 2020

Uehashi Nahoko

Uehashi Nahoko
Affiliation and department:
Research field  (1): Cultural anthropology and folklore
Research keywords  (2): 文化人類学 ,  cultural Anthropology
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • the study of acculturation & ethnicity in Aborigires
MISC (10):
  • ヤマジー-ある『地方のアボリジニ』のエスニック・アイデンティティの明確化と維持について. 立教大学 博士請求論文. 2007
  • オーストラリアのセンサスと法制度に見られる人種・民族概念について. 『国勢調査・法制度に見られる人種・民族分類の比較研究』. 2002
  • 「長老」たちの変容-地方都市に暮すアボリジニの事例から-. 川村学園女子大学紀要. 2002. 205-221
  • 観光土産物に表象される「象徴化された自文化イメージ」について-西オーストラリア州中西部のアボリジニ,ヤマジーの事例を中心に-. 女子栄養大学紀要. 1998. 29. 135-150
  • souvenirs as the Creation of Symbolized Images of culture ; A case study of the Yamatji an Aborigiral People in Mid-West Western Australia. The Journal of Kagawa Nutrition University. 1998. 29. 135-150
more...
Books (43):
  • 鹿の王 水底の橋
    KADOKAWA 2019
  • 風と行く者 : 守り人外伝
    偕成社 2018
  • 物語と歩いてきた道 : インタビュー・スピーチ&エッセイ集
    偕成社 2017
  • ほの暗い永久から出でて : 生と死を巡る対話
    文藝春秋 2017
  • 命の意味命のしるし
    講談社 2017
more...
Works (1):
  • Field work in Mid-West of Wester in Australia
    1990 - 2000
Education (2):
  • - 1993 Rikkyo University
  • - 1993 Rikkyo University
Professional career (2):
  • (BLANK)
  • 文学博士
Association Membership(s) (2):
日本オセアニア学会 ,  日本民族学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page