Rchr
J-GLOBAL ID:200901083900555084   Update date: May. 06, 2020

Sakata Akihiko

サカタ アキヒコ | Sakata Akihiko
Affiliation and department:
Research field  (1): Human pathology
Research keywords  (1): 人体病理学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 慢性肝炎および肝硬変の構造解析
  • Structural analysis of chronic hepatitis and liver cirrhosis
MISC (17):
Lectures and oral presentations  (5):
  • 正常肝、慢性肝炎、肝硬変におけるリンパ管の変化及びその意義について.
    (第98回日本病理学会総会 2009)
  • 脂肪性肝疾患における脂質ならびにDNA酸化ストレスと形態変化.
    (第98回日本病理学会総会 2009)
  • 自然経過を辿り、右心不全で急死した原発性肺高血圧症の一例.
    (第54回日本病理学会秋期特別総会 2008)
  • 慢性肝疾患における実質と間質でのDNA酸化ストレスの分布と推移.
    (第97回日本病理学会総会 2008)
  • C型慢性肝疾患における酸化ストレスによるDNA傷害とp53蛋白の発現.
    (日本適応医学会第11回学術集会 2007)
Education (2):
  • - 1977 Jikei University School of Medicine
  • - 1977 Jikei University
Professional career (1):
  • Doctor(Mdicine)
Committee career (2):
  • 1997 - 日本適応医学会 評議員
  • 1988 - 日本病理学会 評議員
Association Membership(s) (2):
日本適応医学会 ,  日本病理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page