Rchr
J-GLOBAL ID:200901084105309799   Update date: Dec. 07, 2004

Shiokawa Haruhiko

シオカワ ハルヒコ | Shiokawa Haruhiko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://www.econ.hokkai-s-u.ac.jp/~shiokawa
Research field  (4): Foreign language education ,  English linguistics ,  Linguistics ,  Science education
Research keywords  (8): English Technical Writing ,  English for Academic Purposes ,  教材開発 ,  英語教育 ,  Curriculum Development ,  English for Academic Purposes (EAP) ,  Material Development ,  Teaching English to Speakers of Other Languages (TESOL)
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2003 - 英語を使った英語授業力の向上を目指した教員研修の内容の開発とその評価
  • 2002 - 経営学を専攻する学生の学習・研究を支援するための英語教育カリキュラムのデザイン
  • 実務者を対象としたテクニカル・ライティング、ビジネス・ライティング教育のための教材開発
  • 日本人高校生のための英語学習教材の開発
  • 経営学を専攻する学生の学習・研究を支援するための英語教育法の開発
Show all
MISC (20):
  • EFL作文における正確さの向上のための診断的評価. 北海学園大学学園論集. 2004. 第122号
  • 『英文ライティング日英ベーシックコース』. DHC教育研究所. 2003
  • 『文部省検定高校英語教科書Unicorn English Reading』. 文英堂. 2003
  • 『文部省検定高校英語教科書Unicorn English Writing』. 文英堂. 2003
  • 経営学部1年生のためのESP/EAP教材開発. 北海学園大学 『学園論集』. 2003. 第116号
more...
Books (5):
  • 英語が使える日本人の育成:MERRIER Approach のすすめ
    三省堂 2003
  • 地球時代の異文化コミュニケーション:飛び込んでみようJETプログラム
    東洋館出版 2002
  • 著書『The Real World Today』(単著)
    桐原書店 1999
  • ディスカッションを目的にしたリーディング
    三省堂『新しい読みの指導 -目的をもったリーディング』(渡辺時夫編) 1996
  • 現代英語教授法総覧 (共著)
    大修館書店 1995
Education (4):
  • - 1996 Shinshu University
  • - 1996 Shinshu University
  • - 1981 Aoyama Gakuin University Department of Business Administration
  • - 1981 Aoyama Gakuin University
Professional career (1):
  • Master in TESOL (Shinshu University)
Work history (4):
  • 1996 - 1999 Shinshu University
  • 1996 - 1999 Shinshu University, Part-time Lecturer
  • 1984 - 1999 長野県 教育公務員(高校教論)
  • 1984 - 1999 Nagano-prefectural senior high shool teacher
Association Membership(s) (4):
大学英語教育学会(JACET) ,  中部地区英語教育学会 ,  日本時事英語学会 ,  全国英語教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page