Rchr
J-GLOBAL ID:200901084405338995   Update date: Aug. 30, 2020

Ikeda Ryusuke

イケダ リュウスケ | Ikeda Ryusuke
Affiliation and department:
Research field  (1): Magnetism, superconductivity, and strongly correlated systems
Research keywords  (2): 物性理論 ,  Theory of Condensed Matter Physics
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 乱れ環境下における超流動ヘリウム3の相図の理論的研究
  • 凝縮系における量子ゆらぎと乱れの競合に関する理論的研究
  • 磁場下の超伝導の理論的研究
  • Theoretical Study on Interplay of Quantum Fluctuation and Random Disorder in Condensed Matter Systems
  • Theoretical Study of Vortex States of Type (]G0002[) Superconductors and of its Phase Diagram
Papers (39):
  • 池田 隆介. D波超伝導体の四角渦糸格子の不安定化はパウリ常磁性対破壊効果が原因である. フィジカル レヴュー レターズ 101, 027001. 2008
  • 池田 隆介. エアロジェル中超流動ヘリウム3の同スピン対状態. フィジカルレヴューB 誌,72 巻 012515. 2005
  • 池田 隆介. 空間変調のある高磁場渦糸格子とギャップノード. フィジカル レヴュー B 誌,69 巻 212506. 2004
  • 池田 隆介. 磁場に垂直方向に相関のある線状欠陥による渦糸グラス転移の抑制. フィジカル レヴュー B誌,69 巻 180505(R). 2004
  • 池田 隆介. 有限温度の渦糸液体領域における量子的抵抗現象. 日本物理学会ジャーナル 誌,72巻 2930. 2003
more...
MISC (38):
  • エアロジェル中超流動ヘリウム3の同スピン対状態. フィジカルレヴューB 誌. 2005. 72 巻
  • 空間変調のある高磁場渦糸格子とギャップノード. フィジカル レヴュー B 誌. 2004. 69 巻 212506
  • 磁場に垂直方向に相関のある線状欠陥による渦糸グラス転移の抑制. フィジカル レヴュー B誌. 2004. 69 巻 180505(R)
  • 強磁場下の超伝導渦糸状態へのパウリ常磁性の効果. フィジカルレヴューB 誌. 2003. 68巻 184510
  • 有限温度の渦糸液体領域における量子的抵抗現象. 日本物理学会ジャーナル 誌. 2003. 72巻 2930
more...
Education (4):
  • - 1990 Kyoto University
  • - 1990 Kyoto University
  • - 1984 Kyoto University
  • - 1984 Kyoto University
Professional career (1):
  • Doctor of Science
Work history (3):
  • 1995 - 1996 Kyoto University Graduate School of Science
  • 1990 - 1995 Kyoto University Faculty of Science
  • 1990 - 日本学術振興会特別研究員
Association Membership(s) (1):
日本物理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page