Rchr
J-GLOBAL ID:200901084575744998   Update date: Jun. 16, 2021

KOBAYASHI Daisuke

コバヤシ ダイスケ | KOBAYASHI Daisuke
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (2): Transfer phenomena and unit operations ,  Chemical reaction and process system engineering
Research keywords  (3): ファインバブル ,  脱水素反応 ,  ソノケミストリー
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2014 - 2015 プルロニックミセルへの外部刺激による内包物質徐放速度の制御を用いた新規化学反応プロセスの構築
  • 2011 - 2012 ポリピロール微粒子の形態に超音波がおよぼす影響
Papers (45):
  • Yuichi Manaka, Yuki Nagata, Keisuke Kobayashi, Daisuke Kobayashi, Tetsuya Nanba. The effect of a ruthenium precursor on the low-temperature ammonia synthesis activity over Ru/CeO2. Dalton Transactions. 2020. 49. 17143-17146
  • 小林大祐. メタノール水溶液改質水素発生装置の開発. 機能材料. 2020. 40. 8. 21-27
  • 小林新, 小林大祐, 納谷昌和, 庄野厚, 斉藤泰和. 過熱液膜方式による有機ハイドライド脱水素プロセスの強化. 化学工学論文集. 2020. 46. 4. 116-122
  • Kinetics of Degradation of Organic Compounds using Ultrasound. 2020. 14. 1. 19-23
  • Daisuke Kobayashi, Hideyuki Matsumoto. Kinetics Analysis for Development of a Rate Constant Estimation Model for Ultrasonic Degradation Reaction in the Presence of Particles. Chemical Engineering Transactions. 2019. 74. 571-576
more...
MISC (20):
  • 小林大祐. 刺激応答性高分子ミセルキャリアを用いた化学プロセスの合成. 化学工学. 2021. 85. 4. 239-242
  • 小林大祐. 外部刺激応答性カプセルを用いた流通式管型反応プロセスの開発. 総合研究所年報. 2020
  • 小林大祐. ソノプロセス. 化学工学. 2019. 83. 10. 595-596
  • 小林大祐. メタノール水溶液改質水素発生装置の開発. 総合研究所年報. 2019. 38
  • 小林大祐. 「第27回ソノケミストリー討論会」開催報告. 日本ソノケミストリー学会ニュースレター. 2019. 10. 1-5
more...
Patents (1):
  • 水素生成システム及び燃料電池システム
Books (6):
  • 分離技術への超音波の応用展開
    2020
  • 重合反応プロセス
    三恵社 2017
  • 理工系のための一般化学
    東京電機大学出版局 2017
  • ファインバブルの基礎と展望および国際標準化
    三恵社 2016
  • 第1章6節 超音波による攪拌効果を活用した化学プロセス
    技術情報教会 2014
more...
Lectures and oral presentations  (136):
  • REFORMING OF AQUEOUS METHANOL USING DOUBLE CYLINDER TYPE REACTOR
    (CAMURE11-ISMR10 2021)
  • 刺激応答性高分子ミセルキャリアを用いた化学プロセスの合成
    (ソノプロセス分科会 2020 年度講演会 「超音波を用いた合成技術の最前線」 2021)
  • 水素供給変動下におけるトルエン水素化プロセスの最適化手法
    (化学工学会第85年会 2020)
  • 攪拌・混合の基礎
    (化学技術基礎講座2019 化学技術者のための化学工学 2019)
  • Mechanism of Effluence of Internal Substance from Pluronic Micelles by External Stimuli
    (Annual Meeting of AIChE 2019 2019)
more...
Education (6):
  • 2004 - 2007 Tokyo Institute of Technology
  • 2004 - 2007 Tokyo Institute of Technology
  • 2002 - 2004 Tokyo Institute of Technology
  • 2002 - 2004 Tokyo Institute of Technology
  • 1998 - 2002 Tokyo Institute of Technology
Show all
Professional career (3):
  • 学士 (東京工業大学)
  • 修士(工学) (東京工業大学)
  • 博士(工学) (東京工業大学)
Work history (2):
  • 2010/04 - 2015/03 Assistant Professor
  • 2007/04 - 2010/03 Assistant Professor
Committee career (39):
  • 2020/04 - 現在 化学工学会関東支部若手の会 会計幹事
  • 2018/04 - 現在 化学工学会 粒子・流体プロセス部会ミキシング技術分科会HP担当
  • 2018/04 - 現在 ファインバブル学会連合 評議員
  • 2018/04 - 現在 ファインバブル学会連合 理事
  • 2017/04 - 現在 化学工学論文集論文誌編集委員会 エディタ
Show all
Awards (4):
  • 2017/07 - ICU 2017(19th International Conference on Ultrasonics) Best Presentation Award Effect of Frequency and Power on Ultrasonic Degradation Rate of Organic Compounds
  • 2014/03 - 化学工学会 平成25年度化学工学会賞研究奨励賞【玉置明善記念賞】 刺激応答性キャリアを用いた新規化学反応プロセス設計
  • 2013/12 - Symposium on Ultrasonic Electronics : Young Scientist Award Effect of Initial Concentration on Ultrasonic Degradation of Methylene Blue
  • 2012/11 - 日本ソノケミストリー学会 2012年度日本ソノケミストリー学会奨励賞 超音波を用いたメチレンブルー分解プロセスの速度論的解析
Association Membership(s) (4):
ファインバブル学会連合 ,  分離技術会 ,  日本ソノケミストリー学会 ,  化学工学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page