Rchr
J-GLOBAL ID:200901084925326337   Update date: Dec. 08, 2020

Okada Toshihiro

Okada Toshihiro
Research field  (1): Linguistics
Research keywords  (2): 語用論 ,  Pragmatics
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • Relevance Theory
  • 関連性理論
MISC (12):
  • 岡田 聡宏. 「アドホック概念について」. 『言語・文化・社会』. 2011. 第9号
  • 岡田 聡宏. 「語用論と意味論の違い」. 『言語・文化・社会』. 2010. 第8号
  • 岡田 聡宏. パロディとアイロニー-相違と類似の観点から-. 『言語・文化・社会』. 2004. 2. 1-25
  • 岡田 聡宏. 沈黙・列挙・ためらい-関連性理論からみた黙説法・列叙法・疑惑法-. 『言語・文化・社会』. 2003. 1. 1-22
  • 岡田 聡宏. 「沈黙・列挙・ためらい-関連性からみた黙説法・列除法・疑惑法-」. 『言語・文化・社会』. 2003. 1,1-22
more...
Books (6):
  • 『意味論キーターム事典』
    開拓者 2015
  • 『語用論キーターム事典』
    開拓社 2014
  • 「アドホック概念:仕組みと可能性」(『ヘルメスたちの饗宴』)
    音羽書房鶴見書店 2012
  • 「ことばと意味」(『[入門]ことばの世界』)
    大修館書店 2010
  • 『最新語用論入門12章』
    大修館書店 2009
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • パロディと関連性理論
Professional career (2):
  • Master's degree in English literature (Gakushuin University)
  • Master's degree in English literature (Gakushuin University)
Work history (7):
  • 2012 - 現在 学習院大学学習院大学外国語教育研究センター教授
  • 2007 - 2012 -:学習院大学外国語教育研究センター准教授
  • 2004 - 2007 :学習院大学外国語教育研究センター助教授
  • 1998 - 2004 :学習院大学外国語教育研究センター専任講師
  • 1996 - 1998 :白鴎大学女子短期大学部英語科専任講師
Show all
Association Membership(s) (3):
学習院大学英文学会 ,  英語語法文法学会 ,  日本英語学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page