Rchr
J-GLOBAL ID:200901085471789635   Update date: Jun. 01, 2020

Toshifumi Nishiguchi

ニシグチ トシフミ | Toshifumi Nishiguchi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2016 - 2019 グループディスカッションでコミュニケーション能力を高める学校教育プログラムの開発
  • 2013 - 2016 大学生のコミュニケーションスキルを育む教育プログラムの開発
  • 2006 - 2008 教員志望者がコミュニケーションのレパートリーを学ぶための教育プログラムの開発
  • 2004 - 2005 児童への言葉かけを教員志望学生が学ぶためのeラーニング用教材の開発
Papers (10):
  • 西口利文. 社会人基礎力に通じるセルフマネジメントが授業でのパフォーマンスに及ぼす影響. 大阪産業大学論集 人文・社会科学編. 2018. 30
  • 西口利文, 谷田 信一, 定金 浩一, 塩見 剛一. 社会人基礎力に通じるセルフマネジメントと授業での大学生の学習活動との関連. 大阪産業大学論集 人文・社会科学編. 2017. 29. 15-25
  • 西口利文. 教職課程教育における学内および学外連携の現状. 阪神教協リポート. 2015. 38. 9-11
  • 西口利文. 受講生同士の学び合いによる「教職入門」の実践. 教師教育研究. 2014. 27. pp.103-109
  • 西口利文. 問題場面で教師が用いうる言語表現に対する子どもの要望度. 学校カウンセリング研究. 2014. 14. pp.27-38
more...
MISC (7):
more...
Books (10):
  • よくわかる! 教職エクササイズ 4 生徒指導・進路指導
    ミネルヴァ書房 2020
  • 教職のための課題探究によるアクティブラーニング
    ナカニシヤ出版 2018 ISBN:9784779512452
  • いじめ,学級崩壊を激減させるポジティブ生徒指導(PBS)ガイドブック
    明石書店 2016
  • 生徒指導士入門テキスト2 -ポジティブに子どもを育てる-
    学事出版 2016 ISBN:9784761922542
  • グループディスカッションのためのコミュニケーション演習
    ナカニシヤ出版 2015 ISBN:9784779509919
more...
Lectures and oral presentations  (5):
  • 対人関係に問題を感じる青年を対象としたグループワークの効果 -内的不適応状態の改善に焦点を当てた分析-
    (日本カウンセリング学会 第50回大会 2017)
  • セルフマネジメントが授業でのパフォーマンスに及ぼす影響-初年度前期の授業からの分析-
    (日本発達心理学会 第28回大会 2017)
  • 賛否両論図を用いたグループディスカッションでの認知過程の検討
    (日本協同教育学会 第13回大会 2016)
  • 協同的学びを通じた学級の良好な人間づくり
    (日本学校心理学会第15回大会 2013)
  • 信念の一貫性・柔軟性と社会人基礎力に関する行動との関連
    (日本教育心理学会第55回総会 2013)
Professional career (2):
  • Ph. D (Nagoya University)
  • 博士(心理学) (名古屋大学)
Work history (5):
  • 2016/04/01 - 大阪産業大学教養部 教授
  • 2012/04/01 - 2016/03/31 大阪産業大学教養部 准教授
  • 2006/04/01 - 2012/03/31 中部大学人文学部 准教授
  • 2004/04/01 - 2006/03/31 中部大学人文学部 講師
  • 2001/10/01 - 2004/03/31 中部大学人文学部 助手
Committee career (3):
  • 2016/07 - 大東市教育委員会 教育に関する事務管理および執行状況の点検および評価報告書に係る外部評価委員
  • 2013/04 - 大阪府立緑風冠高等学校 学校協議会委員
  • 2005/03 - 2012/03 愛知県 義務教育問題研究協議会専門部会委員
Association Membership(s) (8):
大学教育学会 ,  The Japanese Association of Courseling Science ,  日本学校カウンセリング学会 ,  日本協同教育学会 ,  The Japanese Association of Educational Psychology ,  The Japanese Society for the Study on Teacher Education ,  The Japanese Psychological Association ,  Japan Society of Developmental Psychology
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page