Rchr
J-GLOBAL ID:200901085769245689   Update date: Jul. 13, 2009

Niwa Katsuumi

ニワ カツウミ | Niwa Katsuumi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (2): Linguistics ,  Literature - European
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • フランス声楽曲に於けるベル・カント唱法
  • 日本のオペラに於ける現代的パーフォーマンス
  • 柴田南雄の声楽作品に於けるカウンターテナー的唱法.
  • Bel Canto in French Vocal Music
  • The Contemporary Performance in Traditional Japanese Opera
Show all
MISC (58):
  • 三つの歌. 日本大学芸術学部紀要<創作篇>. 2005. 29
  • 大きな変化に対応出来るしなやかな感性を. 日本声楽発声学会誌. 2001. 29. 2
  • 「海外研修報告」NATSとJARSの学術交流に関しての会議、及びニューヨークで行われた「Music Theatre and the Belt Voice (]G0002[)」に参加して等. 日本声楽発声学会誌. 2001. 29. 6-15
  • 声とシンセサイザーの為の五つの歌. 日本大学芸術学部紀要<創作篇>. 2001. 25. 53-68
  • The graceful sensitivity which can cope with the great transformation. The Japan Association for Research in Singing. 2001. 29. 2
more...
Books (2):
  • 声楽ライブラリーI,II,「技術の基礎をさぐる」「歌唱へのアドヴァイス」
    音楽之友社 1983
  • Vooal library I, II, "Research for The fundamental vocal technique" "Advices for singing"
    Ongaku-no-tomo 1983
Works (242):
  • 「あぽろんの会」オペラ「フィガロの結婚」「夕鶴」「リゴレット」「ノルマ」「カヴァレリアルスティカーナ」「トスカ」「ラ・ボエーム」「蝶々夫人」他、演出、音楽指導・制作 1月11日(水)池袋・豊島区民センター
    2005 -
  • 「優秀外国映画輸入配給賞」審査、授賞式4月15日(金)東商ホール、本年度審査会、6月8日(水)2月9日(火)3月9日(木) 財団法人日本映画製作者連盟会議室(東急銀座ビル3階)
    2005 -
  • 「日本声楽発声学会誌」第33号 日本学術会議芸術学研究連絡委員会(芸研連)報告P89-90 4月31日発行
    2005 -
  • 第46回「あぽろんの会」オペラ「トスカ」「蝶々夫人」「バラの騎士」他演出、音楽指導、制作、5月23日(月)大泉学園ゆめりあホール
    2005 -
  • 第81回例会、第41回総会(日本声楽発声学会)研究発表に関する質疑応答の司会をつとめる。又閉会のあいさつを行う、5月29日(日)東京芸術大学、音楽学部
    2005 -
more...
Education (2):
  • - 1961 Tokyo University of the Arts
  • - 1961 Tokyo University of the Arts
Professional career (1):
  • 芸術学修士
Committee career (4):
  • 日本声楽発声学会 理事長
  • CoMeT(Collegium Mediorum Theatri) アソシエイト・メンバー
  • 日本音声言語医学会 会員
  • Association Francais de Professeurs de Chant (AFPC) 国際名誉会員
Association Membership(s) (5):
日本声楽発声学会 ,  NATS(The National Association of Teachers of Singing) ,  CoMeT(Collegium Mediorum Theatri) ,  日本音声言語医学会 ,  Association Francais de Professeurs de Chant (AFPC)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page