Rchr
J-GLOBAL ID:200901088816943348   Update date: Sep. 09, 2020

Nakauchi Nobumitsu

ナカウチ ノブミツ | Nakauchi Nobumitsu
Affiliation and department:
Research field  (4): Mathematical analysis ,  Geometry ,  Mathematical analysis ,  Geometry
Research keywords  (3): differential geometry ,  大域解析学 ,  Global Analysis
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2018 - 2022 共形写像に関連する変分問題と計量の pullback に関する変分問題の研究
  • 2015 - 2018 共形写像に関連する変分問題と計量の pullback に関する変分問題の研究
  • 2012 - 2015 共形写像に関連する変分問題と metric の pullback に関する変分問題の研究
  • 2006 - 2009 n-調和写像と多様体上の共形幾何構造の研究
  • 2003 - 2006 n-調和写像と共形幾何構造の研究
Show all
Papers (39):
MISC (13):
  • 中内伸光. 今月の表紙の図形 線織面 --- 直線が織りなす曲面. 数学セミナー 2020年(6月号). 2020. 57-57
  • 中内 伸光. 微分形式 --- 局所的にも大域的にも便利な道具. 数学セミナー. 2018. 2018年. 12月号. 12-16
  • Nobumitsu Nakauchi. "Global" and "invariant". 2014. 2014. 5
  • 中内伸光. 雑誌「数学セミナー」の「エレガントな解答をもとむ」の解答 (2013年4月号). 数学セミナー. 2013
  • 中内伸光. 雑誌「数学セミナー」の「エレガントな解答をもとむ」の出題 (2013年1月号). 数学セミナー. 2013
more...
Books (5):
  • 新装版 幾何学は微分しないと : 微分幾何学入門
    現代数学社 2019 ISBN:9784768705070
  • 幾何学は微分しないと : 微分幾何学入門
    現代数学社 2011 ISBN:9784768704172
  • ろんりと集合
    日本評論社 2009 ISBN:9784535786417
  • じっくり学ぶ曲線と曲面 : 微分幾何学初歩
    共立出版 2005 ISBN:9784320017887
  • 数学の基礎体力をつけるためのろんりの練習帳
    共立出版 2002 ISBN:9784320017009
Lectures and oral presentations  (33):
  • 写像の共形性に関連する変分問題とその研究過程で現れた変分問題
    (多様体の上の微分方程式 2018)
  • 計量の pullback に関連したある汎関数の stationary map について
    (日本数学会年会 2017)
  • A new approach to conformal maps between Riemannian manifolds from a viewpoint of a variational problem
    (2016)
  • Chen conjecture and triharmonic manifolds
    (The mathematical Society of Japan 2014)
  • Variational problems for the conformality of maps and for pullback metrics
    (九州大学幾何セミナー 2012)
more...
Works (5):
  • 数学書房の編集委員
    2006 - 現在
  • 山口大学数理科学レクチャーノート No.3 「Willmore 曲面について 第2巻」を編集・刊行
    2014 - 2014
  • Symposium "Variationa problems on manifolds and related topics --- Willmore surfaces"
    2014 - 2014
  • 山口大学数理科学レクチャーノート No.2 「Willmore 曲面について 第1巻」を編集・刊行
    2013 - 2013
  • Symposium "Variationa problems on manifolds and related topics --- Willmore surfaces"
    2013 - 2013
Education (2):
  • - 1983 Osaka University
  • - 1981 Kyoto University
Professional career (3):
  • Master
  • Doctor
  • 博士(理学) (大阪大学)
Work history (3):
  • 2016/04 - 現在 Graduate School of Sciences and Technology foir innovation Professor
  • 2011/10/05 - 2016/04/11 YAMAGUCHI UNIVERSITY Graduate School of Science and Engineering(Science) Professor
  • 2010/04/01 - 2011/10/04 YAMAGUCHI UNIVERSITY Graduate School of Science and Engineering(Science) Associate Professor
Committee career (3):
  • 2017/08 - 2018/07 日本学術振興会 特別研究員等審査会専門委員(書面審査)
  • 2017/04 - 2018/03 山口大学 共通教育数学分科会(委員長)
  • 2017/04 - 2018/03 山口大学 入試作題委員(前期日程、後期日程、推薦入試)
Association Membership(s) (5):
American Mathematical Society ,  国際数理物理学会 ,  ラマヌジャン数学会 ,  アメリカ数学会 ,  日本数学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page