Rchr
J-GLOBAL ID:200901089197430752   Update date: Apr. 07, 2021

Yasuo Maeda

マエダ ヤスオ | Yasuo Maeda
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://www.econ.keio.ac.jp/staff/maeda/
Research field  (3): Economic policy ,  Economic policy ,  Economic policy
Papers (65):
  • ONO TETSUO, MAEDA YASUO. Long-run Neutralized Effects of International Transfers on the Environment. Keio Economic Studies. 2012. 48. 1-20
  • MAEDA YASUO. わが国の金融市場における市場規律活用の可能性について. 金融研究. 2009. 28. 1. 23-46
  • MAEDA YASUO. 我が国の金融システムと市場型間接金融 - 銀行の債権譲渡に関する一考察. 三田学会雑誌. 2009. 99. 4. 221-238
  • MAEDA YASUO. 我が国の金融市場における市場規律の活用の可能性について. IMESディスカッションペーパーシリーズ. 2008. 2008. 23
  • MAEDA YASUO. 市場規律働く制度設計を. 日本経済新聞(経済教室). 2008
more...
Books (14):
  • 金融論
    培風館 2011
  • 社会と銀行(第5章,第10章)
    放送大学教育振興会 2010
  • 日経経済教室セレクション
    日本経済新聞出版会 2008
  • 金融論をつかむ
    有斐閣 2006
  • 市場型間接金融の経済分析
    日本評論社 2006
more...
Lectures and oral presentations  (26):
  • Microeconomic foundation of LLR from the viewpoint of payments
    (日本経済学会春期大会 2005)
  • 銀行の情報開示と資源配分
    (Japanese Economic Association Annual Meeting 2003)
  • 銀行の情報開示と資源配分
    (現代経済政策研究会議 2003)
  • 教育投資,生産部門選択,効率性と公平性のトレードオフ
    (Japanese Economic Association Annual Meeting 2002)
  • Lender Liability for Environmental Risk Revisited
    (APFA international finance conference 2002)
more...
Works (5):
  • 解析の基礎1
    MAEDA YASUO 2005 - 現在
  • 解析の基礎2
    MAEDA YASUO 2005 - 現在
  • 成長モデル
    MAEDA YASUO 2005 - 現在
  • マクロ経済学入門
    MAEDA YASUO 2003 - 現在
  • マクロ経済学
    MAEDA YASUO 2003 - 現在
Education (5):
  • 1990 - Other
  • 1990 - Other
  • 1984 - Keio University
  • 1982 - Keio University
  • 1982 - Keio University
Professional career (2):
  • Ph. D.(Economics) (ミネソタ大学)
  • Ph. D.(Economics) (Other)
Work history (5):
  • 2002/10 - 現在 大学教授(経済学部)
  • 2002/10 - 現在 大学院経済学研究科委員
  • 2002/04 - 2002/09 Osaka University, Graduate school of Economics, Professor
  • 1994/04 - 2002/03 大阪大学大学院経済学研究科,助教授
  • 1990/09 - 1994/03 国際大学大学院国際関係学研究科,専任講師
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page