Rchr
J-GLOBAL ID:200901090467375935   Update date: Sep. 01, 2020

Ochi Yasuo

オチ ヤスオ | Ochi Yasuo
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Machine materials and mechanics
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 複合材料,機能材料の特性評価と応用に関する研究
  • 構造物・部材の破壊事例解析と損傷防止に関する研究
  • 先進構造材料の強度信頼性評価と設計への応用
MISC (351):
more...
Books (8):
  • Effect of Contact Pad Geometry on Fretting Fatigue Behavior of High Strength Steel, Fretting Fatigue
    Advances in the Basic Understranding and Applications, ASTM International, STP1425 2003
  • Effect of Contact Pad Geometry on Fretting Fatigue Behavior of High Strength Steel, Fretting Fatigue
    Advances in the Basic Understranding and Applications, ASTM International, STP1425 2003
  • アルミニウム合金の強度
    内田老鶴圃 2001
  • フラクトグラフィーと破面解析写真集
    総合技術センター 1998
  • 機械工学事典
    日本機械学会 1997
more...
Works (9):
  • (社)日本機械学会研究協力部会・RC130「高サイクル疲労に関する調査研究分科会」研究報告書
    1996 -
  • 繰返し数が10<SUP>7</SUP>回を上回るデータを含むS-N曲線の文献調査結果データ集(日本機械学会、高サイクル疲労に関する調査研究分科会)
    1995 -
  • 高サイクル疲労研究の現状と疲労損傷防止法に関する調査報告書(日本機械学会,高サイクル疲労に関する調査研究分科会)
    1995 -
  • 機械の構造系試験への統計的手法の基礎(V) (材料試験技術,Vol.40,No.1,pp64-68)
    1995 -
  • The Basis of Statistical Method for Mechanical and Structural Testiny (V)
    1995 -
more...
Education (4):
  • - 1970 Ehime University
  • - 1970 Ehime University
  • - 1967 Ehime University Department of Mechanical Engineering
  • - 1967 Ehime University
Professional career (2):
  • 工学博士 (東京工業大学)
  • 工学修士 (愛媛大学)
Committee career (8):
  • 1995 - 2002 日本材料学会 評議員
  • 2001 - 日本材料試験技術協会 会長
  • 1999 - 2000 日本材料学会 理事
  • 1997 - 2000 日本材料試験技術協会 副会長
  • 2000 - 日本材料学会 関東支部長
Show all
Awards (3):
  • 2000 - 日本材料試験技術協会論文賞
  • 1994 - 日本材料試験技術協会論文賞
  • 1986 - 日本材料強度学会論文賞
Association Membership(s) (2):
日本材料試験技術協会 ,  日本材料学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page