Rchr
J-GLOBAL ID:200901091072022037   Update date: Jan. 22, 2020

Morita Kiyohide

モリタ キヨヒデ | Morita Kiyohide
Affiliation and department:
Research field  (3): Agricultural sociology ,  Agricultural and food economics ,  Theoretical economics
Research keywords  (10): Food System ,  Electronic Commerce ,  Food Economics ,  Comparison of Agricultural Structure ,  Agricultural Structure ,  Agricultural Land System ,  Agricultural Land Policy ,  Land Problem ,  Agricultural Policy ,  Agricultural Economics
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2010 - 現在 農業経営の企業形態論的研究
  • 2008 - 現在 世界農業類型に関する歴史的・農法論的研究
  • 2005 - 現在 農業構造・農地制度の国際比較研究
  • 2004 - 現在 企業の農業参入に関する研究
  • 1980 - 現在 新たな農地システム形成に関する研究
Show all
Papers (14):
  • 盛田清秀. 農業経済学の意義と日本農業経済学会の社会的責任. 農業経済研究. 2017. 89. 2. 63-68
  • 盛田清秀. 農業経済学の意義と日本農業経済学会の社会的責任. 2017年度日本農業経済学会報告要旨. 2017. 1-16
  • 盛田清秀. 家族農業経営の企業形態論的検討-家族農業経営の「競争優位」の再確認-. 農村再建における役割意識創発の実験的研究-農業経済倫理学と社会脳学の融合-. 2016. 13-22
  • 福井清一, 盛田清秀. 戦後農業の発展過程:日本とアジアの比較 解題. 農業経済研究. 2015. 87. 1. 5-8
  • 高橋正郎, 盛田清秀. 食品関連企業の農業参入の現状と展望. フードシステム研究. 2014. 21. 2. 99-101
more...
MISC (32):
Books (4):
  • 食料経済 第5版 -フードシステムからみた食料問題-
    オーム社 2016
  • 農業経営の規模と企業形態 -農業経営における基本問題-
    農林統計出版 2014
  • 日本農業経営年報No.9 農業経営への異業種参入とその意義
    農林統計協会 2013
  • 農地システムの構造と展開
    養賢堂 1998
Lectures and oral presentations  (24):
  • 農業経済学教育のあり方を考える-日本学術会議報告案をめぐって
    (日本学術会議公開シンポジウム「農業経済学教育のあり方を考える-日本学術会議報告案をめぐって-」 2017)
  • The Development of Agricultural Enterprise Forms in China: With Farmer Cooperatives and Jiating Farms as Example
    (2017)
  • The Development of Agricultural Enterprise Forms in China: With Farmer Cooperatives and Jiating Farms as example
    (2017年度日本農業経済学会大会 個別報告 2017)
  • 会長講演 農業経済学の意義と日本農業経済学会の社会的責任
    (2017年度日本農業経済学会大会 会長講演 2017)
  • これからの経営安定と農業所得を考える-欧米に学びながら-
    (東北大学農学研究科第7回連携講座シンポジウム 2016)
more...
Education (1):
  • - 1976 The University of Tokyo Faculty of Agriculture Department of Agricultural Economics
Professional career (1):
  • Doctor (The University of Tokyo)
Work history (22):
  • 2018/04 - 現在 KOMATSU UNIVERSITY
  • 2012/04 - 2018/03 Tohoku University
  • 2015/04 - 2017/03 Tohoku University
  • 2009/04 - 2011/03 Nihon University College of Bioresource Sciences Department of Food Business Professor
  • 2008/02 - 2008/09 :Visiting Scholar
Show all
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page