Rchr
J-GLOBAL ID:200901091196773103   Update date: May. 16, 2024

Koyama Shigeto

コヤマ シゲト | Koyama Shigeto
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Homepage URL  (2): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/16e8665c8b0a8fdf1398bd8c89a65f95.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/16e8665c8b0a8fdf1398bd8c89a65f95.html
Research field  (1): Prosthodontics
Research theme for competitive and other funds  (23):
  • 2021 - 2024 形状記憶ゲルを利用した周術期医療にも対応可能な顎補綴装置の開発
  • 2019 - 2023 Empirical study on the biomechanical background factors affecting the time-dependent change of peri-implant bone
  • 2019 - 2022 嚥下障害患者の安全な経口摂取を支援する咽喉頭感覚評価法の研究:咽喉頭感覚の検査法に関する前向き観察研究
  • 2018 - 2021 Development of 3D oral and nasopharyngeal impression taking method using shape memory gel and balloon technology
  • 2017 - 2020 Mandibular deviation after head and neck tumors
Show all
Papers (129):
  • Ryo Tagaino, Naoko Sato, Nobuhiro Yoda, Shigeto Koyama, Hiroshi Egusa. Postoperative Rehabilitation with a CAD/CAM-fabricated Occlusal Splint Following Plate Reconstruction after Hemimandibulectomy and Condylectomy: A Case Report. The International journal of prosthodontics. 2024. 1-10
  • Takahiro Chiba, Kuniyuki Izumita, Shigeto Koyama, Naoko Sato, Ryo Tagaino, Takanori Hatakeyama, Keiichi Sasaki. Effects of maxillofacial prosthetic treatment on oral health-related quality of life and masticatory ability of patients with head and neck tumors. Journal of oral science. 2024. 66. 1. 30-36
  • 畠山 高徳, 佐藤 奈央子, 互野 亮, 泉田 一賢, 小坂 萌, 白石 成, 山内 健介, 小山 重人. 下顎骨エナメル上皮腫に対する反復処置法に顎補綴で対応した1症例. 顎顔面補綴. 2023. 46. 2. 53-53
  • 互野 亮, 白石 成, 千葉 智弘, 砂田 慶一, 小川 徹, 小山 重人. 東北大学病院嚥下治療センター・歯科における筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者に対する介入の実態 ALSの重症度と口腔機能の関連. 顎顔面補綴. 2023. 46. 2. 59-59
  • 佐藤 奈央子, 互野 亮, 森島 浩允, 畠山 高徳, 小坂 萌, 白石 成, 泉田 一賢, 山内 健介, 小山 重人. 下顎歯肉癌の口腔顎顔面再建に顎補綴で対応した1症例. 顎顔面補綴. 2023. 46. 2. 61-61
more...
MISC (58):
more...
Books (7):
  • パーシャルデンチャー治療失敗回避のためのポイント47 : 診断・前処置・印象・設計・応急修理と術後管理の問題解決法
    クインテッセンス出版 2017 ISBN:9784781205854
  • よくわかる口腔インプラント学
    医歯薬出版 2017 ISBN:9784263458006
  • Implant Dentistry-The Most Promising Discipline of Dentistry
    INTECH 2011
  • カラーアトラスハンドブック 臨床ヒント集ダイジェスト版.
    クインテッセンス社,東京,2006. 2006
  • カラーアトラスハンドブック 有床義歯臨床ヒント集
    クインテッセンス社. 2004
more...
Lectures and oral presentations  (64):
  • 広範囲顎骨支持型装置治療ガイドラインと多施設研究
    (第39回日本顎顔面補綴学会 2022)
  • 食機能を測る食品を考える
    (2022)
  • 東北大学病院における顎補綴へのインプラントの応用
    (ITI Study Club広島・大阪3・岩手合同ミーティング 2022)
  • インプラント埋入後の補綴治療
    (東北大学-奈良県立医科大学共催 顎骨切除後の再建・インプラントについての2施設間ワークショップ 2021)
  • 大学病院歯科部門からの提案
    (第7回 やわらか3D共創コンソーシアム 医療部会 2021)
more...
Education (2):
  • 1986 - 1990 東北大学大学院 歯学研究科
  • 1980 - 1986 Tohoku University Faculty of Dentistry
Professional career (1):
  • PhD (Tohoku University)
Work history (6):
  • 2019/09 - 現在 東北大学病院 嚥下治療センター
  • 2013/04 - 現在 東北大学病院 歯科インプラントセンター 特命教授
  • 2007/01 - 現在 東北大学病院 顎顔面口腔再建治療部 准教授
  • 1995/04 - 2006/12 東北大学歯学部 附属病院 講師
  • 1999/07 - 2000/07 イリノイ大学シカゴ校メディカルセンター クラニオフェイシャルセンター フェロー
Show all
Committee career (9):
  • 2020/09 - 現在 日本口腔インプラント学会 抄録査読委員会
  • 2020/07 - 現在 日本口腔インプラント学会 倫理・利益相反委員会
  • 2020/06 - 現在 日本顎顔面補綴学会 学術委員会
  • 2020/04 - 現在 日本顎顔面インプラント学会 雑誌編集委員会
  • 2020 - 現在 日本顎顔面インプラント学会 診療ガイドライン委員会
Show all
Awards (5):
  • 2011/10 - Asian Academy of Prothodontics Poster Presentation Award first place Long-Term Results of Maintenance Care on Periodontal Condition of Remaining Teeth Five Years after RPDs Placement
  • 2007/05 - 日本補綴歯科学会 平成19年度 日本補綴歯科学会 優秀ポスター賞
  • 2006/07/09 - 日本補綴歯科学会 平成17年度 日本補綴歯科学会 中堅優秀論文賞 Koyama S, Sasaki K, Inai T, Watanabe M: Effects of defect configuration, size, and remaining teeth on masticatory function in post-maxillectomy patients. J Oral Rehabil, 32:635-641, 2005.
  • 2004/09 - 日本歯科補綴学会 優秀ポスター賞
  • 2003/09 - 日本補綴歯科学会 平成15年度 日本補綴歯科学会 優秀ポスター賞
Association Membership(s) (11):
World Congress for Oral Implantology Japan(1989/04-) ,  日本歯科基礎学会(1987/04-) ,  日本顎関節学会(1992/04-) ,  日本インプラント学会(1998/04-) ,  日本顎顔面補綴学会(1992/04-2006/03) ,  日本補綴学会(2002/04-2007/03 評議員) ,  日本顎顔面補綴学会(2007/09-) ,  International College of Prosthdontists(2001/09-) ,  Asian Academy of Craniomandibular Disorders(2000/09-) ,  International Association for Dental Research(1990/09-) ,  日本顎顔面インプラント学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page